FASHION

ビジネスブランド「ダーバン」は、2020年にブランド誕生50周年を迎える。この度、50周年に向けたプロモーションの広告キャラクターとして、俳優の吉田鋼太郎、藤原竜也が起用され、二人が出演する新たなブランドの広告ビジュアルとスペシャルインタビュームービーが、2019年8月2日(金)より公開された。
(D’URBAN 公式サイト:http://www.durban.jp/)

ダーバンは、日本発のナショナルブランドとして1970年にデビュー。ブランド誕生以来、コンテンポラリーなスタイリングと卓越した技術に裏打ちされた高い品質で、多くのビジネスパーソンの支持を獲得してきた。1971年には、フランスの名俳優であり世界のトップスターであるアラン・ドロンを起用し、大きな脚光を浴びた。1996年には、日本特有の高温多湿な気候に合わせ日本毛織と「超涼服」の共同開発に着手。表地だけでなく、芯地や裏地まで涼しく型崩れしにくく、且つソフトでハリがあり軽さを実現した「新・アジア服”MONSOON(モンスーン)“」は、その機能性を高く評価された。「ダーバン」は、デビュー以来、半世紀に渡り常に時代のニーズをいち早く捉え、挑戦し続けてきた。

このダーバンは、2020年にブランド誕生50周年を迎え、これからもスーツ作りにおけるプロフェッショナル魂を繋いでいく意味を込めて「継承」をプロモーションコンセプトとして設定。D’URBANのロゴの中にある「D」、「N」、「A」はまさに50年受け継がれてきた、スーツ作りのDNA。そして頭文字のD’はスーツ作りの情熱であり血統の意味も表すため、プロモーションを象徴する50周年記念のロゴマークを赤いD’マークに設定した。

プロモーションビジュアルは、共演実績が多く、公私に渡り親交がある俳優の吉田鋼太郎と藤原竜也を広告キャラクターとして起用。リアルな先輩、後輩の人間関係の中にある憧れ、尊敬などを役者として活躍する二人のリアルな関係を嘘なく切り取りたかったという理由から、二人の起用が決定した。

吉田鋼太郎、藤原竜也が出演するダーバンの新たな広告ビジュアルでは、よくあるスーツを着たマネキンのような表現ではなく、二人の間にある空気感も含めお互いの共通する場所である、劇場を舞台に撮影。ダーバンのスーツが持つ魅力の訴求に加え、二人の人間性も伝わるような広告ビジュアルとなった。吉田鋼太郎は、バーズアイ素材のダブルブレスト、貫禄あるスタイリンングとなっている。一方、藤原竜也は同じバーズアイ素材のピークドラペル、華やかな印象的なスーツを身に纏い撮影に臨んだ。
また、新広告ビジュアルの公開に合わせ、二人のインタビュームービーも同時に公開。「ダーバン」に対して、吉田鋼太郎は「少年時代に放映されていたダーバンのCMは、今でも心の中に残っている。自分が60歳となった今でも続いており、今回そのダーバンのスーツを着用させて頂けていることが信じられない。今後も日本を代表するスーツブランドとして疾走してほしい。」とコメント。一方、藤原竜也は「ダーバンは長い歴史を突っ走ってきた。『継承』というテーマを意識し、僕自身もたくさんの方にダーバンの魅力を広めていくべく頑張りたい。」と力強く意気込みを語った。 2019.08.14
吉田鋼太郎・藤原竜也 2020年にブランド誕生50周年を迎える「ダーバン」…
ビジネスブランド「ダーバン」は、2020年にブランド誕生50周年を迎える。この度、50周年に向けたプロモーションの広告キャラクターとして、俳優の吉田鋼太郎、藤原竜也が起用され、二人が出演する新たなブランドの広告ビジュアルとスペ…
創業80年以上の歴史を持つ傘専門メーカーである株式会社小川と、日本の紫外線対策ウェアブランドでもあるエポカル®によって共同開発された、子ども用の晴雨兼用日傘「kukka hippo parasol(クッカヒッポ パラソル)」が販売されている。

大人よりも体温調整が難しい子どもに、通学時や外出時、「持ち運べる木陰」として熱中症対策に使ってもらえるよう開発された日傘である。

子ども用の日傘といえども、特殊加工により効果の高い日傘を実現。コーティングで生地の目地を埋め、遮光率99.9%以上の遮光生地を使用。さらに遮熱効果があると認められた遮熱指数35%以上の遮熱生地を使用している。また、撥水加工も施されており、雨傘と日傘を使い分けるのが難しい子供に嬉しい晴雨兼用だ。

シャフト部分にある「エポカルライン」に目線を合わせて傘をさすと、効率よく紫外線をカットできる。また、生地には夜にライトが当たると光を反射するイラストがデザインされていたり、ネームバンドが太めで留めやすくなっていたりと、子供が使いやすい工夫が満載の日傘となっている。持ち運びに便利な折りたたみタイプも販売中。 2019.08.09
夏休みに大活躍!子ども向け晴雨兼用日傘「kukka hippo parasol」で熱中症…
創業80年以上の歴史を持つ傘専門メーカーである株式会社小川と、日本の紫外線対策ウェアブランドでもあるエポカル®によって共同開発された、子ども用の晴雨兼用日傘「kukka hippo parasol(クッカヒッポ パラソル)」が販売されている。…
2019.05.17
Supreme最大規模のアーカイブコレクションが、サザビーズ オンラインオー…
QVCジャパンが、渋谷発人気ブランド「CECIL McBee」の大人向けブランド「CECIL CAUSE 」を3月24日から発売スタートし、これまで好評を博している。

CECIL CAUSE は、31年以上にわたり10代、20代に絶大なる人気を得ている渋谷発ファッションブランド「CECIL McBee」から2018年にデビューした、30代、40代の大人の女性に向けたブランドだ。
2019.04.25
QVCジャパンに渋谷発人気ブランド「CECIL CAUSE」が初登場
QVCジャパンが、渋谷発人気ブランド「CECIL McBee」の大人向けブランド「CECIL CAUSE 」を3月24日から発売スタートし、これまで好評を博している。 CECIL CAUSE は、31年以上にわたり10代、20代に絶大なる人気を得ている渋谷発ファッ…
ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発株式会社は、オンラインショップで購入したアパレル商品を、洋服お直し店舗で受け取り、試着、お直しできる新サービス「Fittingステーション」を2019年3月25日(月)より開始した。
商品を手にとり試着等も行えるリアルな拠点として、まずは、首都圏の駅近くを中心に立地するお直し店舗17か所で展開。アパレルオンラインショップ利用者がもつ「試着をしないまま購入すること」に対する抵抗感や不安感を払拭する新サービスとして注目を集めている。

■サービス概要
「Fittingステーション」は、各アパレルブランドのオンラインショップで購入した商品を洋服のお直し店舗で「受け取り」「試着」「お直し」することのできる新サービス。オンラインショップで購入した場合でも商品のサイズや色味、着心地等を直接手に取って確認することができ、サイズが合わない場合は、お直しを店舗のスタッフに依頼することも可能。オンラインショップでも、安心・納得して商品購入ができる。
今後は参加アパレル事業者や洋服お直し店舗の拡大を予定している。

Fittingステーション 公式サイト:https://fittingstation.jp 2019.04.18
オンラインショップで購入したアパレル商品を「受け取り」「試着」「お直…
ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発株式会社は、オンラインショップで購入したアパレル商品を、洋服お直し店舗で受け取り、試着、お直しできる新サービス「Fittingステーション」を2019年3月25日(月)より開始した。 商…
2019.04.10
大坂なおみ、ナイキと契約
2019.04.05
ホットヨガスタジオLAVA、アクティブライフスタイルを提唱する「NERGY」と…
2019.04.01
ラリック、伊勢丹新宿店本館をブランドジャック
 1961年にイタリア・トリノで創業した、プロをはじめ多くのサイクリストに愛される老舗サイクルブランドの「3T」が、4月8日(月)~14日(日)の期間、東急プラザ銀座に国内初となるPOPUP STOREをオープンする。
 
 新たにファッションシーンへの提案としてオープンする3T POPUP STORE GINZAでは、日本限定のデイリーアパレルや、サイクリングアパレルの販売、革新的なエアロロードバイク“STRADA”、ハイエンドグラベルロードバイク“EXPLORO”やハンドルなどの展示、ツアー・ライドムービーの放映やアンバサダーの紹介を行うとのことだ。 2019.04.01
日本初!イタリアのサイクルブランド「3T」が"3T POPUP STORE GINZA"を期…
 1961年にイタリア・トリノで創業した、プロをはじめ多くのサイクリストに愛される老舗サイクルブランドの「3T」が、4月8日(月)~14日(日)の期間、東急プラザ銀座に国内初となるPOPUP STOREをオープンする。    新たにファッション…
2019.02.27
ディオール「ブックトート」スモールサイズ、世界にさきがけ日本先行発売
adidas Athletics(アディダス アスレティクス)は、2019年より東京を舞台に活躍する様々なクリエイターとの共同制作などを通じて、東京の街やストーリーをモチーフとしたアパレルコレクション「TOKYO GRFX(トウキョウ グラフィックス)」シリーズをローンチ。
今回、1月12日より登場した若林夏氏とのコレクションに続いて、第2弾としてグラフィックアーティスト・YOSHIROTTEN氏との共同制作によるコレクションが登場した。一部アディダス直営店およびアディダス オンラインショップなどにて発売している。

本シリーズでは、アディダスが掲げるスポーツを通じて表現されるクリエイティビティと、東京を舞台に活躍する様々なクリエイターが発揮する独創性溢れる表現の融合を通じて、世界を代表する都市のひとつである東京の街が持つ、独特かつ個性的な街並みやストーリーがデザインへと落とし込まれている。
今シーズン登場する各コレクションでは、1964年の高度経済成長期における東京にフォーカス。第2弾となる本コレクションでは、国際的スポーツイベントの開催で熱気高まる日本の時代、1960年代のジャパニーズグラフィックを感じさせるようなグラデーションと図形の構成に、日本らしいカラーイメージとして朱色と青色を使用したYOSHIROTTEN氏によるグラフィックが落とし込まれた2つのTシャツが登場した。 2019.02.18
様々なクリエイターとの共同制作などを通じて東京をテーマにデザインされ…
adidas Athletics(アディダス アスレティクス)は、2019年より東京を舞台に活躍する様々なクリエイターとの共同制作などを通じて、東京の街やストーリーをモチーフとしたアパレルコレクション「TOKYO GRFX(トウキョウ グラフィックス…
1月31日(木)、家族連れも多く集う横浜港沿いのオープンモールMARINE & WALK YOKOHAMAに、新たなライフスタイルショップが誕生。子供服最大手のナルミヤ・インターナショナルが手がける新業態のショップ「NARUMIYA plus」だ。

広い店内は、ナルミヤの「XLARGE KIDS」や「X-girl Stages」など最新キッズアパレルはもちろん、ヴィンテージな雰囲気で人気を集める「BICASA」のインテリア、多彩なグリーンを取り揃えた「sbotanical」など、豊かなライフスタイルを提案する複数のゾーンに分かれている。

このショップを訪れるだけで、暮らしのヒントや新たなアイディアとの出会いがありそうだ。 2019.01.24
海に面した横浜のオープンモールに、ファミリーで行きたいライフスタイル…
1月31日(木)、家族連れも多く集う横浜港沿いのオープンモールMARINE & WALK YOKOHAMAに、新たなライフスタイルショップが誕生。子供服最大手のナルミヤ・インターナショナルが手がける新業態のショップ「NARUMIYA plus」だ。 広い…
ワールドグループのエクスプローラーズトーキョーが、オーダーからファッションレンタル、ストレージサービス(衣料品の保管)までをワンストップで提供するメンズブランド「UNBUILT TAKEO KIKUCHI( アンビルトタケオキクチ)」をスタート、12月7日渋谷に路面店をオープンした。【公式サイトhttps://unbuilt.jp/】 2018.12.19
コーディネート提案からオンライン収納まで。WEB連動の新業態メンズブラン…
ワールドグループのエクスプローラーズトーキョーが、オーダーからファッションレンタル、ストレージサービス(衣料品の保管)までをワンストップで提供するメンズブランド「UNBUILT TAKEO KIKUCHI( アンビルトタケオキクチ)」をスタ…
2018.11.01
海沿いのオープンモールに老舗バイクウェアブランド「KUSHITANI PERFORMAN…