多くのテーマを採用した「ナイキ エア フォース 1」の新作|NIKE
FASHION / NEWS
2019年10月7日

多くのテーマを採用した「ナイキ エア フォース 1」の新作|NIKE

NIKE|ナイキ

バスケットボールファンもナイキファンも。人々を魅了するポイントを備えた新作

ナイキ エア フォース 1の新作が登場。ゴアテックス素材や、スネークスキン、スケルトンデザインを纏う、さまざまなスタイルが特徴のモデルに仕上げられている。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

エア フォース 1の選択肢がさらに広がる

1982年のナイキ エア フォース 1の誕生以来、このシューズに魅了されてきた多くの人々の視点が反映された新作が登場。
季節性を盛り込んだ素材をもとにしたデザインから、ホリデーにふさわしいスタイルをもつものなど、幅広いモデルを取り揃える。
NBA パックや、ゴアテックスなどさまざまなテーマが採用され、あらゆるニーズこたえるラインナップだ。
ローカットはリーグでも最も頻繁に使われるカラーである、赤、黄、黒とネイビーを使い、ハイカットでは人気の3チームを表現している。USサイズ3.5からの展開。
「ナイキ エア フォース 1 ゴアテックス」は、冬の天候にも対応できることが特徴だ。
まずハイカットは、履き方をカスタマイズできるジッパー付きのブーティになっている。それにより、様々なスタイリングにも対応しつつ、頑丈さも兼ね備えているのだ。
ローカットについては、クラシックさを残しながらバリスティックナイロンとフルグレインレザーをゴアテックスの裏地に重ね、天候にも対応できる仕様に。

「ナイキ エア フォース 1 ブラックスケルトン」は、X線モチーフのデザインで不気味なスタイルが魅力。反射性のアウトソールと、蓄光性の骨格プリントが施された黒ベースのアッパーが特徴だ。

「ナイキ エア フォース 1 スウッシュ」は、つま先にスウッシュのディテールを加えたり、前足部のシュータンの付け根のブランドロゴの代わりに特製の”Swoosh”の文字を配置。細部へのこだわりが見える。

「ナイキ エア フォース 1 スネークスキン」は、その名が示す通り、蛇のスキンからインスピレーションを受けたユニークな一足。カラー展開はグレー、黄色、白。落ち着いた色合いながら、インパクトのある仕上がりだ。
ナイキ エア フォース 1 NBA パック ハイ
発売日|2019年10月1日(火)
価格|1万3200円

ナイキ エア フォース 1 スウッシュ パック
発売日|2019年10月1日(火)
価格|1万3200円

ナイキ エア フォース 1 ゴアテックス ハイ
発売日|2019年11月1日(金)
価格|2万2000円

ナイキ エア フォース 1 ゴアテックス ロー
発売日|2019年11月1日(金)
価格|1万7600円

ナイキ エア フォース 1 ブラックスケルトン
発売日|2019年10月25日(金)
価格|1万5400円

ナイキ エア フォース 1 スネークスキン
発売日|2019年12月1日(日)
価格|1万5400円
問い合わせ先

NIKE カスタマーサービス
Tel.0120-6453-77

                      
Photo Gallery