マツダ初となる量産EV「MX-30」が東京モーターショー2019でワールドプレミア|Mazda
CAR / NEWS
2019年10月29日

マツダ初となる量産EV「MX-30」が東京モーターショー2019でワールドプレミア|Mazda

Mazda MX-30|マツダ MX-30

マツダ初の量産EV「MX-30」世界初披露

マツダは10月23日(水)に開幕した東京モーターショー2019で、マツダ初の量産EV「MX-30」をワールドプレミアした。

Text by YANAKA Tomomi

室内にはコルクや再生材など環境に配慮した素材を使用

マツダ初の量産EVであるMX-30は、マツダのデザインテーマ「魂動(こどう)」のもと、新しいライフスタイルに寄り添うことを目指し「ヒューマン モダニティ」をコンセプトにデザインされた。

まず目に飛び込んでくるのは、観音扉のように開くフリースタイルドア。そして室内では、センターコンソール周りに抜け感を持たせた形状とすることで開放感のある空間を実現。コルクや再生材からできた生地など、環境に配慮した素材を使用しながら、心地の良い空間が演出されている。

パワートレインは、マツダの電動化技術「イー・スカイアクティブ」を採用。EVでも「人馬一体による走る喜び」を追求したとマツダでは謳う。

販売は欧州からスタートし、2020年には日本でも販売開始される予定だ。
東京モーターショー2019は11月4日(月・祝)まで一般公開される。

Spec
ボディサイズ|全長4,395×全幅1,795×全高1,570mm
ホイールベース|2,655mm
パワートレイン|EV(イー・スカイアクティブ)
駆動用バッテリー|リチウムイオン電池
総電圧|355V
総電力量(バッテリー容量)|35.5kWh
タイヤ|215/55R18

MAZDA MX-30 (日本語字幕付)

問い合わせ先

マツダコールセンター

Tel.0120-386-919(平日9:00〜17:00、土日祝9:00〜12:00 13:00〜17:00)
https://www.mazda.co.jp

                      
Photo Gallery