脱白髪染め!あらゆる世代が気軽にブリーチデザインできる「ファイバープレックス」|FIBREPLEX
BEAUTY / FEATURES
2021年12月23日

脱白髪染め!あらゆる世代が気軽にブリーチデザインできる「ファイバープレックス」|FIBREPLEX

ヘアカラー専門家歴25年の中村太輔氏にインタビュー

―「脱白髪染め」は、これまでの白髪染めと何が違うのですか。
中村 これまでの白髪染めは、髪を黒く染めることで、白髪を否定してきました。「脱白髪染め」は、白髪をなかったことにするのではなく、白髪を活かす染め方なのです。
―既にヘアサロンでは一般化してきているという「脱白髪染め」の魅力は?
中村 白髪をネガティブなものから、ポジティブなものに変換できる部分が魅力だと思っています。このカラーリングの特長は白髪の周りの髪をブリーチで明るくして白髪と同化させるところ。白髪を活かしているんですね。「脱白髪染め」を始めて、白髪を塗りつぶす気持ちから、白髪を活かしたスタイリングを楽しむ気持ちに切り替わり、ストレスが軽減されたというお客様が多くいらっしゃいます。
stair : case(ステアケース)代表 中村太輔さん
―白髪染めはストレスだったんですね。
中村 そうですね。白髪は頻繁に染めなければいけないものという考え方があります。しかし、その考え方が変化するので、美容室に通う頻度が減って楽になったと。コロナ禍で、美容室に行く機会を減らしたいお客様もいらっしゃいますので、伸びても目立たない「脱白髪染め」へのニーズは確実に高まっています。
―まだ、ブリーチすることに抵抗がある方もいるのでは。
中村 確かに。まだ“ブリーチ=髪が傷む”と思っていらっしゃる方も多いのですが、「FIBREPLEX(ファイバープレックス)」のおかげで髪をケアしながら、ブリーチできるようになりました。
―「脱白髪染め」は今後さらに広がっていくと思いますか。
中村 実際に、ヘアサロン業界では「脱白髪染め」のセミナーや勉強が行われています。美容室のSNSでも投稿が急増していて、50代の方がSNSを見てお問合せしてくることも。いまヘアサロン業界で最も盛り上がっている施術だと思います。
新たな”魅せ方”を提案する「FIBREPLEX(ファイバープレックス)」。今後のヘアケアにおいても、頼もしい選択肢のひとつになりそうだ。
問い合わせ先

FIBREPLEX
https://bit.ly/30yaL5t

34 件
                      
Photo Gallery