新たなジャズを探求する『TOKYO LAB2019』が開催|MUSIC
LOUNGE / MUSIC
2019年8月27日

新たなジャズを探求する『TOKYO LAB2019』が開催|MUSIC

MUSIC|TOKYO LAB2019

コンセプトは「beyond JAZZ, beyond NEXT」

音楽イベント「TOKYO LAB」が、9月に開催。3回目となる今年は、「T.O.C Band」に加え、世界で活躍するアーティストが集結。初登場となるダンサーも登場し、単なる対バンイベントにとどまらない展開に注目だ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

2017年にスタートした「TOKYO LAB」は、東京を大きな音楽の実験室に見立てて、ジャズというカテゴリーにとらわれず独自のジャズ、“beyond JAZZ”を追求するイベントだ。気鋭のミュージシャンたちが、従来の活動の枠を超えて、斬新なパフォーマンスを披露する。唯一無二の音楽イベントなのだ。
なかでも第1回から話題を呼んでいるのが「T.O.C Band」の登場。「T.O.C Band」は、日本が誇るポップマエストロの富田恵一氏の下に、現在考え得る「TOP OF TOP」の強者ミュージシャンたちが結集し、富田氏がプロデュース・作・編曲を手掛けたインスト曲を披露してきた。年に一度、本イベントが一夜限りの貴重な舞台となる。3回目の今回は、どのような楽曲を用意してくれるのか注目だ。

そして今回もこれまで以上にユニークな出演者が顔を揃える。多彩なプレースタイルと幅広い活動で、今最も注目を集めるギタリストの西田修太氏と、シンガーソングライター中村佳穂氏による、この日限りのコラボレーションは必見だ。
そのほか世界を舞台に活躍するドラマー、石若駿の最新プロジェクト「smtk」や、おなじく世界のフェスからも声がかかるギタリスト、井上銘氏といった人々が名を連ねる。さらには、ファッション界、音楽界で熱い視線を集めるダンサー「アオイヤマダ」が音楽イベントに初登場する。
単なる対バンイベントにとどまらない、まさに次世代の音楽の方向性(beyond NEXT)を示すイベント「TOKYO LAB 2019」。音楽好きにはたまらないイベントになりそうだ。
TOKYO LAB 2019
日程|2019年9月26日(木) 
時間|開場18:30/開演19:30(終演予定22:30)
会場|渋谷クラブクアトロ
入場料|前売5,000円/当日5,500円(/ドリンク代別途)
出演|
●T.O.C Band featuring冨田恵一(冨田ラボ)/プロデュース・作・編曲・key & g
With
松下マサナオ(ds from Yasei Collectiv
石若駿(ds from smtk)
角田隆太(bs from ものんくる)
井上銘(g from STEREO CHAMP)
江﨑文武(key from WONK)
類家心平(tp from RS5pb)
And THE INCREDIBLE HORNS
滝本尚史(tb 3回連続参加)
武嶋聡(sax/fl 昨年に続いて2回連続参加)
後関好宏(sax/fl 一昨年に続き2回目の参加)
●☆西田修大+中村佳穂プロジェクト
●Meetz Twelve featuring 井上銘 & 西田修大 with 石若駿(ds)&千葉広樹(bs from スガダイロー・トリオ)
●smtk featuring 石若駿(ds)、松丸契(sax)、細井徳太郎(g from DNA)&Marty Holoubek(bs)
●アオイヤマダ(dancer)
問い合わせ先

TOKYO LAB 公式サイト 
www.tokyolab.tokyo

                      
Photo Gallery