diptyqueの魅力を伝える新拠点が伊勢丹新宿と渋谷スクランブルスクエアにオープン|diptyque

diptyque 渋谷スクランブルスクエア店

BEAUTY / NEWS
2019年11月14日

diptyqueの魅力を伝える新拠点が伊勢丹新宿と渋谷スクランブルスクエアにオープン|diptyque

diptyque|ディプティック

独自の洗練性を携えたアールドゥ ヴィーヴル(生活の芸術)を備えた空間

フレグランスブランド「ディプティック」(diptyque)の伊勢丹新宿店がリニューアルオープン。そして渋谷スクランブルスクエア店が新たにオープンした。どちらも温かみのある空間に仕上げられ、好みのフレグランスやキャンドルをじっくり選ぶことができる。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

伊勢丹新宿店がリニューアルし、渋谷スクランブル店がオープン

1961年にフランスはパリ、サン・ジェルマン大通り34番地に創業したフレグランスブランド「ディプティック」。
ディプティックの歴史の中で最初のコンセプトストアである店内には、ファブリックや壁紙、エスニックなアイテム、クッションなど、日常を豊かに彩るあらゆるオブジェが配置されていたという。
それ以来ディプティックはパリだけでなく、世界中にアール ドゥ ヴィーヴル(生活の芸術)をモットーにメゾンのフレグランスの魅力を広め続けてきた。
もちろん日本も例外ではなく、驚くような香りの世界、卓越性、気取らない洗練性を提供している。

diptyque 伊勢丹新宿店
2019年10月には伊勢丹新宿店がリニューアルオープン。続いて、11月には渋谷スクランブルスクエア店が新規オープンした。
店内はシンプルで洗練された空間に仕上げられている明るい色調の木材や真鍮、鏡などが温かいムードを演出し、アットホームな温かみのあるムードが漂う。
店内を自由に動き回り、香りを探求。そしてフレグランスキャンドルやギフトラッピングといったディテールに至るまで、ディプティックの精神が宿っている。
設えられた棚やボードは、オー ド トワレとオー ド パルファンの全ての香りが、絵の具の壺のような小さなジャーに収められている。
ラッピングには、フレグランスそれぞれに合わせて選ばれた3色のシルクペーパーを使用。アール ドゥ ヴィーヴルが感じられるポイントのひとつだ。

伊勢丹新宿店 数量限定 オードトワレ
オー ローズ 30mL 7500円(税別)

伊勢丹新宿店限定 オーローズ デュオ
ハンドクリーム 45mL & オードトワレ 30mL 1万2000円(税別)
また伊勢丹新宿店では、数量限定でオードトワレ、そしてハンドクリームとオードトワレのセットが展開されている。ここでしか手に入れられないレアアイテムだ。
ギフトとしても、自分へのごほうびとしても、ぴったりなフレグランスが見つかりそうだ。特別な香りをじっくりと選びたい。
diptyque 伊勢丹新宿
場所|伊勢丹新宿店 本館1F フレグランスコーナー
東京都新宿区新宿3-14-1
営業時間|月曜~日曜 10:00~20:00

diptyque 渋谷スクランブルスクエア
場所|渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン6F +Q(プラスク)ビューティー内
東京都渋谷区渋谷2-24-12
営業時間|月曜~日曜 10:00-21:00
問い合わせ先

ディプティックジャパン
Tel.03-6450-5735.

                      
Photo Gallery