DESIGN

超大判カメラのアナログフィルムによるどこか懐かしさを感じさせる色合いで、ヨーロッパのビーチで過ごす大勢の人々の一瞬を美しく捉えた写真で知られるイタリアの世界的写真家、マッシモ・ヴィターリの日本初となる個展が青山スパラルガーデンで開催される。

マッシモ・ヴィターリの作品は、グッゲンハイム美術館(アメリカ・ニューヨーク)、ポンピドゥーセンター(フランス・パリ)、ソフィア王妃芸術センター(スペイン・マドリード)、アムステルダム市立美術館(オランダ・アムステルダム)などの有名美術館に貯蔵され、ニューヨークのBenrubi Galleryや、ロンドンのRonchini Galleryなど世界をリードするアートギャラリーで現在も取引きされている。

サザビーズのオークションでは、1000万円を超える高値で落札されたこともあり、エルトン ジョンなどの世界的著名人のコレクターも多い。 2018.07.04
世界的写真家 マッシモ・ヴィターリの日本初個展開催
超大判カメラのアナログフィルムによるどこか懐かしさを感じさせる色合いで、ヨーロッパのビーチで過ごす大勢の人々の一瞬を美しく捉えた写真で知られるイタリアの世界的写真家、マッシモ・ヴィターリの日本初となる個展が青山スパラル…
いまやアウトドアでの必需品となったダッチオーブン。キャンプでも家庭でも手軽に本格的な料理が楽しめる。

ダッチオーブンは、300 年以上前のオランダにその製造技術の起源があるにもかかわらず、⻑い間オランダでの生産が途絶えていた。その生産を2016年、オランダ人デザイナーMark Suurbier (マーク・スビエール)が「Combekk(Come back)」として蘇らせた。そして、ダッチオーブン 「COMBECKK(コンベック)、以下 Combekk」の国内における取り扱いをアスプルンドが9月よりスタートする。

 「Combekk」のブランド名には「オランダ でもう一度ダッチオーブンの生産を再開させる」、「不要となった廃材にもう一度息を吹き込む」という2つの想いが込められており、その名の通り、100%高品質なリサイクル材で作られている。なかでもRailwayシリーズは、約70%の材料を廃線となった鉄道の線路を使用。オランダの鋳造技術によってリサイクル過程で徹底的に不純物を取り除き、非常に高品質な材料として廃材を復活させている。リサイクル素材を使う精神が徹底しており、箱や緩衝材にもリサイクル素材が使用されているのが特徴。オランダ生まれの堅牢でシンプルなデザインのダッチオーブン「Combekk」での調理をぜひ楽しんてみてほしい。 2018.06.29
オランダのダッチオーブンが「COMBECKK(コンベック)」として蘇り、⽇本…
いまやアウトドアでの必需品となったダッチオーブン。キャンプでも家庭でも手軽に本格的な料理が楽しめる。 ダッチオーブンは、300 年以上前のオランダにその製造技術の起源があるにもかかわらず、⻑い間オランダでの生産が途絶えて…
 英国王室に長年ご愛用され、5月19日に英国ハリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングが行われたウィンザー城にもこの度ソファを納めている英国最高峰のソファブランド「DURESTA(デュレスタ)」の、日本初上陸となる最新モデルを、IDC大塚家具が6月2日(土)より販売を開始している。

 英国デュレスタ社は1938年の創業以来、職人の伝統的な手作業によって由緒あるスタイルの張り物家具を作り続ける英国最高峰のソファブランドだ。伝統や格式を尊重する英国気質がよく表れた作風で、ナショナルトラスト※の公認モデルを手掛け、各国の英国大使館でも用いられており、数多くのセレブリティに愛用され高い評価を得ている。

 フレームには厳選された無垢のハードウッドを用い、長く愛用できる耐久性を誇る。ソファ内部のスプリングはモデルごとに配置が異なり、モデル毎のベストな座り心地を実現している。また、デュレスタ社で使われるテキスタイル(布地)のほとんどは、同社が開発から携わっているオリジナルデザインで、その時代のニーズにあったテキスタイルを発表しているものだ。このようにデュレスタは厳選された素材と伝統の職人技を融合させ、細部まで緻密に仕上げられた独自のスタイルのソファを提供している。2016年にはファッションデザイナー、マシュー・ウィリアムソンを起用したコレクションを発表するなど、伝統を守りながらも新しい世代やニーズに向けたコレクションを積極的に開発している。

 この度、従来のデュレスタの購買層とは異なるヤングエグゼクティブ層をはじめとした若い世代に向けて、2013年にデュレスタ社創業75周年を記念し発表された「DOMUS(ドムス)」コレクションに追加された最新2モデルの取扱いを開始。

 新モデル「MERIDIAN(メリディアン)」 「METROPOLITAN(メトロポリタン)」は、従来のモデルと同様の内部構造を同じ工場、同じラインで生産し、デュレスタならではのクオリティを維持しながらも、フレームやスプリングなどの部材の使い方や生産工程の効率化により、従来のモデルでは3人掛けのソファで80万円~150万円台のところを、40万円台の低価格を実現している。
http://www.idc-otsuka.jp/extra/duresta/ 2018.06.19
英国王室にソファを納めるソファブランド「DURESTA(デュレスタ)」 新し…
 英国王室に長年ご愛用され、5月19日に英国ハリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングが行われたウィンザー城にもこの度ソファを納めている英国最高峰のソファブランド「DURESTA(デュレスタ)」の、日本初上陸となる最新モデルを…
 B&B ItaliaよりOutdoor Collection 2018 が発表された。
今年のOutdoor Collectionは、ロンドンを拠点とするデザインスタジオ「ドーシ レヴィエン」、イギリスのデザイナーユニット「バーバー&オズガビー」、そして日本を代表するプロダクトデザイナー深澤直人氏がデザインを担当している。

 2007年より毎年新作を発表しているOutdoor Collectionは、屋外に適した素材と優れた技術力を用いた個性的な製品が多く、テラスやバルコニーに彩りを与え、類のない屋外空間を演出する。
美々しく、心地よく、思いのままに過ごせるアウトドアリビングへの探求によって生まれるその品質と快適性が実現されており、人気を博しているのも頷ける。
 Outdoor Collectionは、「ʻen plain airʼ(屋外リビング)」というコンセプトを掲げ、屋外に限らず、屋内でも使えるものであり、アウトドアスペースがどれだけ重要かを再認識させてくれる。
 今年の新作は、ドーシ レヴィエンが初めてアウトドア商品を手がけている“Bay”と深澤直人氏による“Fiore”の2作品、その他バーバー&オズガビーのトビイシから新しい形のアウトドアバージョン“Tobi-ishi Outdoor”、ドーシ レヴィエンの“Tabour Outdoor”が発表された。
 また、アントニオ・チッテリオデザインの作品である“Mirto Outdoor”から新しい仕様が出ている他、ラグについても “Twist”、“ Kaleidos”などが発表されており、今年のOutdoor Collectionから目が離せない。 2018.06.14
ドーシ レヴィエン、バーバー&オズガビー、深澤直人氏らによる 至極のデザ…
 B&B ItaliaよりOutdoor Collection 2018 が発表された。 今年のOutdoor Collectionは、ロンドンを拠点とするデザインスタジオ「ドーシ レヴィエン」、イギリスのデザイナーユニット「バーバー&オズガビー」、そして日本を代表するプ…
ベルキンは、15,000 mAhでスマートフォンを最大5回分充電可能な『Pocket Power 15Kパワーバンク(モバイルバッテリー)』を、全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどのオンラインストアで発売中。

「Pocket Power 15Kパワーバンク(モバイルバッテリー)」は、15,000 mAhでスマートフォンを最大5回分充電できる、モバイルバッテリーの中でも最先端製品の1つだ。また2つのユニバーサルUSB-Aポートを備え、最大3.4Aの総出力で、携帯電話、スマートウォッチ、フィットネスバンド、ヘッドホン、スピーカーなどを含む2つのデバイスを同時に高速で安全に充電することができる。

付属のMicro-USBケーブルでACアダプターや他の電源に接続するだけで、本体を総入力5V 2.0Aで再充電が可能。これさえあれば、家ではコンセントを探し回る必要もなければ、外では急な充電切れに焦ることもない。いつでもどこでも、簡単にデバイスの充電を確保することができる。 

また、最高2,500米ドルの接続機器保証を付けおり、製品購入後も安心の手厚いサポートだ。 2018.06.14
スマホを最大5回充電できるバッテリー『Pocket Power 15Kパワーバンク』が…
ベルキンは、15,000 mAhでスマートフォンを最大5回分充電可能な『Pocket Power 15Kパワーバンク(モバイルバッテリー)』を、全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどのオンラインストアで発売中。 「Pocket Power 15Kパワーバンク(モバ…
プレミアムラゲージで世界をリードするRIMOWA(リモワ)が120周年を迎える。

これを記念して、イタリアのストリートウエアブランドOFF-WHITE(オフ-ホワイト)とのコラボレーションモデルを発表した。

オフ-ホワイトは、アメリカンファッションデザイナー、DJ、ルイ・ヴィトンのメンズウエア  アーティスティックディレクターの肩書きをもつVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)によって誕生したブランド。

リモワとオフ-ホワイトの初となるコラボレーションモデルは、今まで誰もみたことがないような透明のポリカーボネイト製キャリーケースだ。

デザインのポイントなるブラックを、ホイールやロック、テレスコープハンドルに施し、オフ-ホワイトらしさが表現されている。 2018.06.11
驚きのスケルトン仕様。RIMOWAとOFF-WHITEのコラボレーションモデル発表
プレミアムラゲージで世界をリードするRIMOWA(リモワ)が120周年を迎える。 これを記念して、イタリアのストリートウエアブランドOFF-WHITE(オフ-ホワイト)とのコラボレーションモデルを発表した。 オフ-ホワイトは、アメリカ…
 プレミアムマットレスブランド「REGALIA(レガリア)」のハイエンドライン「REGALIA PLATINUM(レガリア プラチナ)」の3モデルを、IDC大塚家具が4月28日(土)より販売を開始している。

 「REGALIA」は、100年以上にわたりマットレス専門メーカーとして最高の眠りを追求し高い評価を得る米国キングスダウン社と大塚家具の共同開発により、日本の良質な眠りのために2012年4月に発表したマットレスブランドだ。今回の「レガリア プラチナ」3モデルの販売開始により、最新マットレス全9モデルのフルラインナップが揃うことになる。

「レガリア プラチナ」の3モデルは、日本最高峰の9インチポケットコイル仕様、ポケットコイルのダブルデッキ仕様、最上位機種「ザ・レガリア」はコイル機能を持つ3種類の特殊形状フォームによる鋼線コイルレス仕様のトリプルデッキ構造となる。また、高反発と低反発の双方の利点を取り入れた最新テクノロジーを駆使した高品質の詰め物を取り入れ、素材の厚みや配置場所などの絶妙な組み合わせにより、最上位ラインならではの「雲の上に浮かぶようなからだに優しい寝心地」を実現している。

さらに、顧客の要望を取り入れて、腰部のサポート性を高めるセンターハード仕様を採用することで、腰部の落ち込み感を軽減するとともに耐久性も高めている。衛生面では、日本の気候や寝室環境に配慮した通気性や吸湿発散性を高める仕様や、抗菌・防臭効果のある特殊加工を施した側生地を新規に採用。この結果、レガリア最上位ラインならではの至福の眠りの環境を提供している。 2018.06.04
プレミアムマットレスブランド「REGALIA(レガリア)」最上位ライン「REGA…
 プレミアムマットレスブランド「REGALIA(レガリア)」のハイエンドライン「REGALIA PLATINUM(レガリア プラチナ)」の3モデルを、IDC大塚家具が4月28日(土)より販売を開始している。  「REGALIA」は、100年以上にわたりマットレ…
Francfranc では、新作のレイングッズを Francfranc 全店(※)で展開する。傘をはじめ、レインコートやトレンドの PVC 素材のバッグまで、トータルでコーディネートを楽しめるアイテムのラインアップとなっている。
※Francfranc BAZAR は除く。 2018.05.31
雨の日も楽しく。 FrancFrancから新作レイングッズの登場
Francfranc では、新作のレイングッズを Francfranc 全店(※)で展開する。傘をはじめ、レインコートやトレンドの PVC 素材のバッグまで、トータルでコーディネートを楽しめるアイテムのラインアップとなっている。 ※Francfranc BAZAR …
ネスレとルピシアが、拡大するティーマシン市場での新・需要創造を目指すコラボレーションとして、ルピシアの紅茶やフレーバーティー、ハーブティーをネスレのマシンで楽しめるティーカプセル、「SPECIAL.T blended by LUPICIA」6種を共同開発した。3月15日(木)よりネスレ通販オンラインショップと専門店で販売。

<商品ラインアップ>
ルピシアのロングセラー商品や、新たに開発したオリジナルハーブブレンドなど全6種。

●マスカット
 甘く豊潤なマスカットがすっきりと香り立つ紅茶。爽やかな後味はリフレッシュにおすすめ。
●さくらんぼ
 甘酸っぱさと清涼感のある香りで、みずみずしい日本のさくらんぼをイメージした紅茶。
●ルイボス ハニー&フルーツ
ノンカフェインのルイボスに、ハニーとフルーツの甘く華やかな香りをブレンド。
●ハイビスカス&いちご
 爽やかなハイビスカスとローズヒップに、人気の苺「とちおとめ」の甘酸っぱい香りが重なるハーブティー。
●セイロン
 豊かに香り立ち、ほどよい甘みとコクが楽しめるセイロン紅茶のブレンド。レモンやミルクとも好相性。
●アールグレイ
 ベルガモットの清々しく高貴な香りと、紅茶本来の深みのある味わいが絶妙に調和したアールグレイ。 2018.05.25
ルピシアの香りと味わいを、最適なマシン抽出で楽しめるティーカプセル「S…
ネスレとルピシアが、拡大するティーマシン市場での新・需要創造を目指すコラボレーションとして、ルピシアの紅茶やフレーバーティー、ハーブティーをネスレのマシンで楽しめるティーカプセル、「SPECIAL.T blended by LUPICIA」6種を共…
創刊70周年を迎えた「美術手帖」は、5月7日(月)発売の2018年6月号から隔月発行に移行し、電子版の販売も開始。

リニューアル第1号となる6月号は、「アートと人類学」を特集する。

人間存在にまつわるあらゆる事象について探究する学問、人類学。

観察参与という手法や、体験に重きを置くその思考方法は、ときにアーティストたちにも影響を与えてきた。

そして人類学もまた、美術の手法に学び、表現の営みについて考察してきた歴史を持つ。

本特集では、フィールドワークによる作品から研究機関でのプロジェクトまで、美術と人類学のクロスポイントにある実践の数々を取り上げる。

巻頭座談会では、写真家・映像人類学者で「あいちトリエンナーレ2016」の芸術監督を務めた港千尋、世界中の教会の献金箱や、戦時中に製造された陶器製手榴弾などについてのリサーチを行い、作品を制作してきたアーティストの笠原恵実子、映像人類学者としてアーティストとの協働も積極的に行う川瀬慈が、「イメージ」の扱い方をテーマに、それぞれ異なる立場から語り合う。
 
Part1では、人類学的思想と交差するアーティストやキュレーターの実践を紹介。

アーティストの下道基行が、フィールドワークにより制作された「torii」や「戦争のかたち」シリーズの制作プロセスを語るインタビューのほか、ともに狩猟をテーマとする人類学者の山口未花子とアーティストの井上亜美、人類学の分野でも活動する若手キュレーターの上妻世海が登場する。

また、「人類学的思考」をもとに制作を行う国内外の作家解説や、1989年の「大地の魔術師たち」展に始まる、キュレーターたちの実践を振り返る企画も。 2018.05.08
「美術手帖」がリニューアル。6月号は「アートと人類学」特集
創刊70周年を迎えた「美術手帖」は、5月7日(月)発売の2018年6月号から隔月発行に移行し、電子版の販売も開始。 リニューアル第1号となる6月号は、「アートと人類学」を特集する。 人間存在にまつわるあらゆる事象について探究す…
XVIDA JAPANから、第2世代ワイヤレス充電器「XVIDA POWER 2」の「空冷」車載用充電器が4月より国内で正式に発売された。 2018.05.04
iPhone用ワイヤレス充電器「XVIDA」から「COOL & FAST」の車載用が新登場
XVIDA JAPANから、第2世代ワイヤレス充電器「XVIDA POWER 2」の「空冷」車載用充電器が4月より国内で正式に発売された。
ヤコブセンの専門店「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN」(ハウス オブ トビヤス・ヤコブセン)は、
ガラス作家の「イイノナホ」の個展、イイノナホ展『verysweet』を4月28日(土)~5月20日(日)に開催する。

イイノナホさんは、国内外の住宅や店舗、美術館向けにシャンデリアなども手掛ける注目の女性アーティトだ。

色とりどりのシャンデリアverysweetを中心に、ペンダントランプ、新作照明を展示するほかテーブルウェアやペーパーウェイトなど、生活に彩りを添える作品を販売する。インパクトのあるデザインとカラーから生まれる、その世界観をHOUSE OF TOBIAS JACOBSENで感じてみてはいかが。 2018.04.24
インパクトのある世界観に引き込まれる。イイノナホ展「verysweet」
ヤコブセンの専門店「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN」(ハウス オブ トビヤス・ヤコブセン)は、 ガラス作家の「イイノナホ」の個展、イイノナホ展『verysweet』を4月28日(土)~5月20日(日)に開催する。 イイノナホさんは、国内外の…
キッチンツールをはじめ、人が心地よく暮らすための、生活アイテムを生み出すビーワーススタイルから誕生したキッチンブランド『hanauta(ハナウタ)』。
その『hanauta』から、新製品が登場!毎日の使うモノをスッキリまとめる「キッチンバスケット」と、スタイリッシュな縦置きの「キッチンペーパーホルダー」が販売スタートする。キッチンをインスタ映えさせるローズゴールドのカラーリングも用意。こだわりのキッチンを考えている人にオススメのシリーズ。
人とモノのここちよい関係、社会とモノのしあわせな関係を大切に考えた “ モノがたりのある、 モノ作り ”を目指す、株式会社colorによるデザイン。 2018.04.10
アクセサリーのように美しく、そして賢い『hanauta』からキッチンバスケッ…
キッチンツールをはじめ、人が心地よく暮らすための、生活アイテムを生み出すビーワーススタイルから誕生したキッチンブランド『hanauta(ハナウタ)』。 その『hanauta』から、新製品が登場!毎日の使うモノをスッキリまとめる「キッ…
「Poltrona Frau Tokyo Aoyama(ポルトローナ・フラウ東京青山)」は1912年にイタリアのトリノで創業。

高い認知度とブランドバリューを誇る家具業界の世界的リーディングカンパニーである。

  2018.04.04
イタリアを代表する「Poltrona Frau(ポルトローナ・フラウ)」の 公式認…
「Poltrona Frau Tokyo Aoyama(ポルトローナ・フラウ東京青山)」は1912年にイタリアのトリノで創業。 高い認知度とブランドバリューを誇る家具業界の世界的リーディングカンパニーである。