A.ランゲ&ゾーネが、ブランド初のスポーティエレガントウオッチ「オデュッセウス」を発表|A.LANGE&SÖHNE
WATCH & JEWELRY / WATCH NEWS
2019年11月12日

A.ランゲ&ゾーネが、ブランド初のスポーティエレガントウオッチ「オデュッセウス」を発表|A.LANGE&SÖHNE

A.LANGE&SÖHNE|A.ランゲ&ゾーネ

防水仕様ステンレススチール製ケースと新開発ムーブメントを搭載した新作「オデュッセウス」

A.ランゲ&ゾーネの理念を体現しながらも、かつてないコンセプトのもとに製造された新モデル「オデュッセウス」がリリースされた。この時計のためだけに開発されたアウトサイズデイト表示と曜日表示を備えた自動巻きムーブメントを搭載し、スタンダードモデルとして初めて防水仕様のステンレススチール製ケースを採用した、アクティブなスタイルに相応しいモデルだ。

Text by OZAKI Sayaka

豊かな表情、アクティブさ、洗練を備え、なおかつエレガントなデザインを体現

A.ランゲ&ゾーネの新作「オデュッセウス」は、精緻を極める時計を愛しつつもアクティブに生活する人のために作られた、躍動感と優美さを持ち合わせるウオッチだ。A.ランゲ&ゾーネは現在、ランゲ1、サクソニア、1815、リヒャルト・ランゲおよびツァイトヴェルクという5つのプロダクトファミリーを擁しているが、今回、6つ目のオデュッセウスがファミリーが加えられた。
ランゲの慣例に従い、このファミリーのためにムーブメントも新たに開発された。新しいキャリバーL155.1 DATOMATICは、日付機構と自動巻き機構の組み合わせを意味し、サファイアクリスタルのシースルーバックから、ケース内部を占領する直径32.9ミリのムーブメントを鑑賞できる。
香箱は、完全自動巻き上げ時に50時間のパワーリザーブを蓄えることが可能。外部からの振動や衝撃が加わっても安定した歩度を確保し、毎時28,800振動(4ヘルツ)で動き続ける。また、新しく設計されたテンプには、テン輪の外側と同じ高さに収められた4個の埋込み式調整用ビスが取り付けられている。この構造により、振動数が高くても乱流の発生を抑制し、空気抵抗を最小限に抑えている。さらには自社製フリースプラング式ヒゲゼンマイとを組み合わせることによって、歩度の安定性およびムーブメントのエネルギー効率が向上されている。

A new timepiece by A. Lange & Söhne: the ODYSSEUS.

また特筆すべきは、スタンダードモデルとしては初のステンレススチール製ケースが採用された点である。ねじ込み式リューズとねじ込み式裏蓋を取り付けた防水仕様のケースは、中央部が少し突出する立体的なデザインで、ブラシ仕上げでツヤを消したケース表面には面取りした稜線が鮮やかに浮かび上がる。SS製ブレスレットのラグとコマの一つひとつにもブラシ仕上げと角の面取りが施され、ケースとブレスレットに調和をもたらしている。
ステンレススチール製ブレスレットのフォールディングバックルには、落下防止機構が組み込まれ、最大7ミリまで長さを調整できる機能が付加されている。「A. LANGE & SÖHNE」の文字が刻印されたボタンを操作して、ブレスレットを引き出したり押し込んだりできるため、長さ調節のためにバックルを開き直す必要がなく、腕元に快適に馴染むのだ。
ダークブルーのダイアルで目を引くのは、日付表示と曜日表示。右側におなじみの2窓式ランゲ・アウトサイズデイトが配置され、左側にはそれに対峙するように同じサイズの曜日表示が配され、緩やかな弧を描くフレームの縦の縁と、ベゼルの曲線が調和を見せる。
ダイアルは、表面仕上げの異なる複数の層で構成されている。垂直に溝を刻んだホワイトゴールド製のバータイプのアプライドインデックスの背景と、スモールセコンドの目盛り部分には、レコードの溝のように同心円が幾重にも刻まれているが、これはアジュラージュと呼ばれる装飾模様だ。メインダイアルとサブダイアルの内側には、アジュラージュとは対照的に光沢のないザラつきを出す仕上げが施されている。
外に向かってせり上がるように傾斜が付いたシルバーカラーのリングには、分目盛りがプリントされ、12時位置に赤色でプリントされた60の数字がアクセントになっている。ランゲ独特の槍形の時針と分針はA.ランゲ&ゾーネの他の時計よりも一層際立ち、バーインデックスの中心の溝の表面と同じく蓄光となっている。

オデュッセウス
Ref.|363.179
ムーブメント|自動巻き(キャリバーL155.1 DATOMATIC)
パワーリザーブ|完全巻き上げ時50時間
ケース、ブレスレット素材|SS
ケース径|40.5mm
価格|310万円(税別)
発売|11月以降発売予定、2020年3月までは全世界のA.ランゲ&ゾーネ ブティックのみで先行展開予定
問い合わせ先

A.ランゲ&ゾーネ
Tel.03-4461-8080
http://www.alange-soehne.com/

                      
Photo Gallery