レクサス、東京モーターショーで新型LSを国内初公開|Lexus

レクサス、東京モーターショーで新型LSを国内初公開|Lexus

CAR NEWS

Lexus|レクサス

レクサス、東京モーターショーで新型LSを国内初公開

レクサスは、10月25日(水)のプレスデーを皮切りに開催される、東京モーターショー2017において、新型「LS」のジャパンプレミアを行う。

Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)

世界初公開のコンセプトカーも用意

10月25日(水)よりプレスデー、27日(金)は特別招待日、そして28日(土)より一般公開される今年の東京モーターショーにおいて、レクサスはデトロイトモーターショーでワールドプレミアを果たしたフラッグシップサルーン「LS」の新型を日本初公開する。

フルモデルチェンジを果たした新型LSは、クーペモデル「LC」と同じく新開発の後輪駆動向けプラットフォーム「GA-L」を採用。新開発となるV型6気筒ツインターボエンジンを搭載する「LS500」や、有段ギアの自動変速機構を組み合わせた「マルチステージ ハイブリッド システム」の「LS500h」が既に発表されている。また最新の予防安全パッケージ「Lexus Safety System + A」をはじめ、最新のテクノロジーもトピックだ。

s_001_tms_lexus
s_002_tms_lexus

レクサスブースでは、このほか、「LC」や、マイナーチェンジしたばかりの「CT」「NX」のほか、世界初公開となるコンセプトカーも発表されるという。