アウディが新型「RS4アバント」をIAAで初公開|Audi

アウディが新型「RS4アバント」をIAAで初公開|Audi

CAR NEWS

Audi RS4 Avant|アウディ RS4 アバント

アウディが新型「RS4アバント」をIAAで初公開

アウディは9月12日、第67回フランクフルト国際モーターショーで、高性能スポーツワゴンの新型「RS4アバント」を世界初公開した。

Text by OPENERS

450ps、600Nmの2.9リッターV6を搭載

新型アウディ「RS4アバント」が搭載するのは、最高出力331kW(450ps)、最大トルク600Nm/1,900-5,000rpmを発生する2.9リッターのTFSI V6ツインターボ エンジンだ。最大トルクは先代RS4アバントに比べて170Nmも増加した強力なものとなり、8段ティプトロニックトランスミッションを介してクワトロフルタイム4WDシステムを駆動する。

この結果、0-100km/h加速4.1秒、最高速度250km/h、オプションのRSダイナミックパッケージ選択時には、最高速度時は280km/hというA4ファミリーのトップモデルにふさわしい高性能を発揮する。

Audi RS4 Avant|アウディ RS4 アバント
Audi RS4 Avant|アウディ RS4 アバント

一方、新欧州複合燃費(NEDC)は8.8ℓ/100km(およそ11.4km/ℓ)、CO2排出量199g/kmを記録し、先代モデルから燃費で17パーセント改善した。車両重量が先代から80kg軽い1,790kgに抑えたのも、これらに影響していると思われる。

足回りでは、RSサスペンションを標準装備することで、ノーマル「A4」(スポーツサス付き)より7mm低い車高となり、さらに高性能なダイナミック ライド コントロール(DRC)を採用したRSスポーツサスペンション プラス、セラミックブレーキ、専用ダイナミックステアリングをオプション装着することができる。