ジャガーのSUV第3弾「Eペイス」を予告|Jaguar

ジャガーのSUV第3弾「Eペイス」を予告|Jaguar

CAR NEWS

Jaguar E-PACE|ジャガー E ペイス

ジャガーのSUV第3弾「Eペイス」を予告

ジャガー・ランドローバーは英国時間の6月21日(水)、ジャガーの新型コンパクトSUV「Eペイス」を7月13日(木)にワールドプレミアすると発表。スタイリングの一部を公表した。

Text by YANAKA Tomomi

全輪駆動でガソリンとディーゼルエンジンを展開

ジャガーのSUVといえば、同社初のSUVとして2016年に発売された「Fペイス」と、昨年末のLAショーでコンセプトモデルが登場し来年の発売がアナウンスされた同社初の電気自動車「Iペイス」があるが、今回、それらにつづくジャガー第3のSUVモデルとして「Eペイス」の発表が予告された。

EペイスはFペイスよりもひとまわり小さなコンパクトSUV。パワーユニットにはガソリンエンジンと、ジャガー・ランドローバーが設計から生産までを手がけるINGENIUM(インジニウム)ディーゼルエンジンを搭載し、駆動方式は4WDを採用。また最新のコネクテッド技術と安全機能も装備されるという。

Jaguar E-PACE|ジャガー E ペイス
s_jaguar-e-pace_004

現在販売されているジャガー全モデルのデザインを手がけた同社デザインディレクターのイアン・カラム氏はEペイスを「スポーツカーのような外観とジャガーが誇るパフォーマンスを融合させたような存在になると確信している」とコメント。いっぽうで「独自のキャラクターをもちあわせている」とも語っている。

詳細なスペックや発売時期などはまだ未定。7月13日のワールドプレミアでの発表を待ちたい。

問い合わせ先

ジャガーコール

0120-050-689(9:00-18:00、土日祝日を除く)