創業者の夢を表す「ÉDITION」がフロントラベルに掲載|KRUG

KRUG|創業者の夢を表す「ÉDITION」がフロントラベルに掲載

EAT TOKYO Tips

KRUG|クリュッグ

世代を超えて受け継がれる創業者の夢

「クリュッグ グランド・キュヴェ」のラベルに、世代を超えて受け継がれるメゾン創業者のヴィジョンを表す“ÉDITION”が記載される。1845年より続くクリュッグのリクリエイションをラベルで表現する。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

メゾン創業者の夢「ÉDITION」

「クリュッグ グランド・キュヴェ」は天候に左右されずに毎年最高品質のシャンパーニュを造る、というメゾン創始者のヨーゼフ・クリュッグのヴィジョンを1843年の創業当時より体現してきた。

それは年ごとに創始者の夢をリクリエイションすることであり、“ÉDITION”とは何度目のリクリエイションかを表す番号なのだ。この度、163ème“ÉDITION”より、「クリュッグ グランド・キュヴェ」のフロントラベルに“ÉDITION”が記載されることになる。

クリュッグが最初に造ったシャンパーニュは1844年の収穫を用い、1845年にブレンドおよび瓶詰されたもの。1845年にはシャンパーニュの真髄を極めた「クリュッグ グランド・キュヴェ」が誕生した。

“ÉDITION”1は、1845年の収穫、1846年にブレンドと瓶詰して造られた「クリュッグ グランド・キュヴェ」の最初のリクリエイションだ。

「クリュッグ グランド・キュヴェ」は10以上の異なる年の120以上のワインのブレンドで、その年から15年前に造られたワインも含まれる。この工程により、単にひとつの年のワインでは表現できない風味と香りを生み出す。

さらに少なくとも7年の熟成期間を経て、「クリュッグ グランド・キュヴェ」にユニークでエレガントな味わいをもたらすのだ。

このように1本の「クリュッグ グランド・キュヴェ」が出来上がるまでには20年以上の歳月を要する。すべてのクリュッグ シャンパーニュと同様、それぞれのリクリエイションはその場でも、セラーで寝かせて何十年に渡っても楽しめるという。

問い合わせ先

MHD モエ ヘネシー ディアジオ

Tel. 03-5217-9736

http://krugstudio.jp