女性目線で語る、魅力的なクールビズとは?|HANKYU MEN’S

HANKYU MEN’S|女性目線で語る、魅力的なクールビズとは?

昂ぶる男たちの「阪急メンズ」通信

HANKYU MEN’S|阪急メンズ

服飾史家 中野香織とモデル 生方ななえが語る

ルーズにならない“クールプレッピー”(1)

ファッションは男の美意識の表われでもあるが、女性の意見も気になるもの。そこで服飾史家である、中野香織さんとモデルの生方ななえさんが、魅力的なクールビズスタイルについて対談。涼しげでありながら、端正な雰囲気を保ったクールビズを実践するには、必読の内容だ。

Photographs by TOYODA RyoText by ITO Yuji(OPENERS)

10年目を迎え、さらなる進化を遂げたクールビズ

中野香織(以下中野) 今年でクールビズも10年目。2011年からは、半ズボンOK、アロハシャツOK、TシャツOK、サンダルOKというスーパークールビズも導入されるようになったんです。節電のためにも、地球環境のためにも、夏季の室温を28度に保ちましょう、そのために軽装しようっていうのが本来の目的なのです。

生方ななえ(以下生方) 実際温暖化がかなり進んでいるから、28度ってかなり厳しいって感じがしますね

中野 そうですよね。28度に設定したとしても、パソコンを使うとかなりの温度になってしまったりするので、実際にはもうちょっと下げると思うんですが、そのような目的で軽装をしようというのが、クールビズのはじまりなんです。

生方 私のなかのクールビズのイメージは、ネクタイを外して、ジャケットを脱ぐというスタイル。たしかに軽装で、クールビズになっているとは思うんですが、それをきっかけにもっとおしゃれを楽しめばいいのに、ともおもいますね。

中野 現実には、なかなか難しいようですね。クールビズがこれだけ認知されてきて、男性はとりあえずネクタイを外せばOKという発想も根強くあって、それが逆にちょっとだらしなさも生んでるんですけど、生方さんはどのようにお考えになりますか?

HANKYU MEN’S|女性目線で語る、魅力的なクールビズとは?

モデル 生方ななえさん

生方 クールビズによって、ジャケットにネクタイというスタイルが自由になるのなら、色を楽しむとか、もっとビジネススタイルを遊ぶきっかけになればいいですよね。

中野 変化がないと、おもしろくないという印象もあるんですよね。私は男性のネクタイ姿が好きなので、タイドアップしたクールビズは好印象ですね。

生方 そうなんですね。それはどのような理由からですか?

中野 男性がネクタイをしていると、そこからその人のいろいろな情報が読み取れるので……。ネクタイからどういう趣味なのか、どういう地位なのかとか、どういうもの選んでどういう結び方をして、というような、その人のさまざまな情報がわかるじゃないですか。

生方 たしかにネクタイはすごくインパクトが強いアイテム。だからこそ、夏は淡い色にしてみたりとか、そういったものでも涼しさは演出できますよね。

HANKYU MEN’S|女性目線で語る、魅力的なクールビズとは?

服飾史家 中野香織さん

中野 それにネクタイをするときって、半袖だと、どうしても収まりが悪くて、長袖を着た方が美しくなるんですよ。そうするとやはりシャツにジャケットを羽織ったほうが、見た目としては美しい。

生方 これは私の好みなんですけど、半袖のシャツってあまりセクシーさを感じないです(笑) だったら長袖をまくっていたほうが男性の色気を感じますね。

中野 そうですね(笑) いまは、かえって着た方が涼しさを得られる素材がたくさん出ていますし。たとえばシャツだったら、ガーゼのような素材とか。ジャケットなら、着ると体感温度が下がる素材が出ていたりとか。

生方 スポーツウエアみたいですね。着た方が汗をすぐに吸収してくれて、湿度を外に出してくれるなんて。

中野 そういった新しい素材をどんどん使っていただいて、スタイルアップしていく方が私は好きなんですね(笑)。

ネクタイは大人としての威厳を保つキーアイテム

生方 ネクタイから人柄が見えるということでしたが、クールビズのネクタイは、どのようなものがいいですか?

中野 そうですね。やっぱりその人に合っているというか、その人らしさが感じられるものがいいですよね。生方さんはどうですか?

生方 私はチェックのシャツに細めのレジメンタルを合わせたりすると、「あ、お洒落さんだな」と思ったりしますし、上質な雰囲気だけは欠かさないでほしいと思います。

HANKYU MEN’S|女性目線で語る、魅力的なクールビズとは?

中野 そうですよね。質の良さはすぐ伝わってきますからね。クールビズで何が問題かというと、ネクタイを取ったとたんに首元がだれてしまう、それがだらしなく見えてしまう原因なんです。ビジネススーツの世界に、シャツカラーとネクタイがなぜあるのかというと、首元をしっかりと立てて威厳を保って、部下に命令してもちゃんと部下が従うようにするという意味があるんですよ。

生方 なるほど。そういう効果もあるんですね。

中野 ネクタイも締め上げることによって、威厳を保つという効果があるんですが、それを取った途端にガクッとなって、こういう上司には命令されたくない、みたいになってしまうという(笑)。だからこそ、クールビズでもネクタイをするメリットがあるのです。

生方 そうですね。あと男性に限らず、女性に関しても姿勢っていうのはすごく大切。服をより魅力的に見せるためにも必要だな、というのは、モデルをしながらすごく感じます。姿勢を良くしているだけで、すべての所作がきれいになってくるので。それはぜひ実践してほしいなと思います。

中野 姿勢が悪いと自信がなさそうに見えてしまいがちですからね。

生方 そう。だからそこは意識するだけでもすごく変わると思うんです。せっかくクールビズスタイルをするわけですから、自信をもって、凛々しくタイドアップしてほしいですね。

Page2.ふたりが選んだおすすめのクールプレッピースタイル

ABOUT
NAKANO Kaori

1962年生まれ。東京大学文学部および教養学部卒業。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得。英国ケンブリッジ大学客員研究員などを経て、文筆業に。 著書に『モードとエロスと資本』(集英社新書)、『英和ファッション用語 …

UBUKATA Nanae

1979年生まれ。群馬県出身。 女性ファッション誌「Grazia」の表紙を飾るなど、数々のファッション誌や国内外の 有名ブランドコレクション、広告に出演し注目を集めるトップモデル。 最近はTVやラジオにも出演するなど、幅 …