EVENT|バレンタインシーズン、ふたりで滑ったリンクの軌跡が映像に 東京ミッドタウンで2月11日(水)~14日(土)

EVENT|バレンタインシーズン、ふたりで滑ったリンクの軌跡が映像に

LOUNGE

EVENT|東京ミッドタウンで2月11日(水)~14日(土)まで

バレンタインシーズン、ふたりで滑ったリンクの軌跡が映像に

ふたりで滑ったアイスリンクの軌跡が、スクリーンに映像として描き出される体験型メディアアート「Skate Drawing」。2月11日(水)から14日(土)までの夜、東京ミッドタウンに併設されたアイススケートリンクでおこなわれる。

Text by HAMADA Masaru(OPENERS)

Perfumeのライブでも知られるクリエイティブ集団が構想

会場は、「ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン」。参加希望者は、特設カウンターで貸し出される専用の機器を身に着ける。2組のペアは異性同士だけでなく、親子や友人同士などでもよく、同時に参加できるのは5組まで。受付は来場した順で、イベントの参加費はかからないが、アイスリンクの滑走料は必要だ。

構想は、Perfumeのライブパフォーマンスなどで知られ、世界的に注目されているグループ、Rhizomatiks(ライゾマティクス)によるもの。ライゾマティクスは2006年に設立された、Web、空間のインタラクティブデザインなど、幅広いメディアをカバーする少数精鋭のクリエイター集団。オーストリアで開催される芸術・先端技術・文化の祭典「アルス・エレクトロニカ」や、文化庁メディア芸術祭、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルなど多数の受賞歴を誇る。

このイベントは、日本を代表するクリエイターのアイデアを六本木の街で実現する「アイデア実現プロジェクト」の第6弾。このプロジェクトでは過去に、箭内道彦氏の構想をもとにした、各都道府県の形がデザインされたシールを制作してイベントで配布する「ふるさとシール」などを実現させている。

また、同時期に六本木ヒルズを中心に行われる最先端のテクノロジーアートのショーケース「MEDIA AMBITION TOKYO」の一環でもある。こちらは昨年、約11万人を動員したという。

恋人や家族など大切な人と滑走し、さらに2人が描く軌跡を目で確かめるこのイベント。バレンタインの素敵な思い出づくりにいかがだろうか。

「Skate Drawing」 Rhizomatiks / Presented by 六本木未来会議 
日程|2月11日(水)~2月14日(土)まで
時間|17:00-22:00(予定。アイスリンクは11:00-22:00、受付 21:00まで)
料金|イベント参加は無料。以下、滑走料。
大人(高校生以上)1500円、小人(中学生以下)1000円(貸靴料込)
回数券(10枚) 大人1万2000円、小人8000円(同上)
会場|ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン
主催|WEBマガジン 六本木未来会議
http://6mirai.tokyo-midtown.com/event/project/06/

問い合わせ
ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン事務局
Tel. 0570-017-154