BOOK|寺田直子による“泣ける旅”へのエスコート

BOOK|寺田直子による“泣ける旅”へのエスコート

LOUNGE BOOK

BOOK|トラベルジャーナリスト寺田直子さんによる“泣ける旅”へのエスコート

『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』

OPENERSでも数々の旅を紹介してきたトラベルジャーナリストの寺田直子さんが、泣きたい女性のために贈る『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』を実業之日本社から刊行。仕事や人間関係など、さまざまなストレスにさいなまれる現代の女性たちに向けて、“泣ける旅”をエスコートする。

Text by YANAKA Tomomi

泣けるスポットはもちろん、女性の一人旅への実践的なアドバイスも

にわかに注目を集める「涙活(るいかつ)」。能動的に涙を流すことで、すっきりとした気持ちに切り替えようとするもので、涙を流したい女性たちが増えているという現実がそこにある。そんな女性たちのために 旅行暦25年を誇り、年間150日は国内外のホテルに宿泊するという寺田直子さんが『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』を執筆。まだまだ私たちの知らない世界各地の泣けるスポットを紹介する。

『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』 06
『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』 05

本書では、寺田さんが実際に訪れ、美しさに感動し、戦争の惨禍に心を痛め、宇宙の神秘に心をふるわせた世界各地の厳選されたスポットや、星座別のおすすめの旅などを掲載。さらに、女性の一人旅に最適な荷造りや、洋服のコーディネート、便利グッズなど、エキスパートである寺田さんならではの工夫やアイディアといった実践的なアドバイスも盛り込まれた。

旅に出てこその感動や悲しみなど、さまざまな“涙旅”を提案する本書。旅先で気持ちのデトックスや心の整理をすれば、家でひとりで涙するだけでは見つけられない、あたらしい自分と出会えるはず。本書では、そんな旅に出ようとする女性の背中をぐっと一押ししてくれる。

『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』 09

『泣くために旅に出よう 涙旅のススメ』
著者│寺田直子
発行│実業之日本社
仕様│四六判、144ページ
発売日│2月28日(金)
価格│1365円

ABOUT
TERADA Naoko

トラベルジャーナリスト 東京生まれ。日本とオーストラリア・シドニーの旅行会社勤務後、編集プロダクションを経てフリーランスとして独立。いままでに60ヶ国を訪れ、年間150日は国内外のホテルに宿泊。世界の極上ホテル&リゾートに精通。女性誌、旅行サイト、新聞、週刊誌などで、独自の視点とトレンドを考えた斬新な切り口の紀行文、旅情報などを執筆。近年は豊富な海外ツーリズム経験を活かし、日本の観光立国化に尽力、関連セミナーなどに多数出席するほか、山口県観光審議委員も務める。現在、幅広い海外ジャーナリスト、アーティストとの交流をベースに、メディアの視点に立った日本へのプレスツアーの発起人として活動中。 ブログ ハッピー・トラベルデイズ http://blog.excite.co.jp/naoterada 著書 『ホテルブランド物語』角川書店 共著 『ロンドンのホテル』日経BP企画社 『タイのスパ』日経BP企画社など