ジウジアーロに聞く クルマをデザインすること|Volkswagen

ジウジアーロに聞く クルマをデザインすること|Volkswagen

CAR FEATURES

Giorgetto GIUGIARO|ジョルジェット・ジウジアーロ

イル・マエストロ
ジョルジェット・ジウジアーロに聞く

クルマをデザインすること

イル・マエストロ。尊敬の念をこめて「巨匠」と呼ばれる自動車デザイナーが、ジョルジェット ジウジアーロ氏だ。さきごろ、7世代めにモデルチェンジした新型フォクルスワーゲン「ゴルフ」の日本での発表会のタイミングに合わせて、イタリアから来日した。自動車史に燦然と輝く、初代ゴルフをはじめ、数かずの名作を生み出した際のエピソード、フォルクスワーゲン グループ下で活躍する現在の活動、そして自動車デザインの未来について、特別なインタビューに応えてもらった。

Text by OGAWA FumioPortraits by OKADA Kazuyuki

デザイナーとはどんな仕事なのか

──好きなデザイナーはいますか
ジョルジェット・ジウジアーロ たくさんいます。ひとり? 困りましたね。日本にもヨーロッパにもイタリアにも、好きなデザイナーがいます。そのひとしかできないデザインをしているひとは、みんな評価しています。たとえば、フィリップ・スタルク、エットーレ・ソットサス、マリオ・ベリーニといったひとたちの名がすぐ思い浮かびます。

──そのひとたちは自動車デザインとは無縁ですが、ご自分のことは自動車デザイナーだと自己定義していますか

ニコンのカメラやオカムラの家具なども手がけていますが、仕事の70パーセント以上は自動車ですからね。

自動車のデザインと、たとえばサン・ベルナルド(イタリアのミネラルウォーター)のボトルのデザインとで大きくちがうのは、後者はこじんまりした組織でできるのにたいして、自動車は数多くのスタッフがかかわることでしょう。

もうひとつ、経済効果の規模がぜんぜんちがいます。しかし、デザインする喜びという点では、どちらもおなじですけれど。

Giorgetto GIUGIARO|ジョルジェット・ジウジアーロ

──抽象的な質問になりますが、デザインとはなんでしょうか
イタリア語では、デザイナーに代わる言葉として、プロジェッタトーレとかスティリスタといいます。デザイナーはもっと広く製品にかかわる仕事をいいます。

自動車でいえば、メカニカルレイアウトやエンジニアリングや安全基準やエルゴノミクスまで分かったうえで、スタイリングを手がけるのがデザイナー。

Fiat Panda|フィアット パンダ

Fiat Panda|フィアット パンダ

私がフィアット「パンダ」(1980年)をデザインしたとき、フィアットからスモールカーの依頼が来て、どんな規格だろうとフタを開けてみたら、エンジンレイアウトもパッケージングもすべて白紙でした。

そこで私がゼロから構築していきました。

このように、1970年代からは、エンジニアリングを理解していることが要件となりました。