連載|麗子の部屋♥︎ 第10回 ハリウッドセレブ御用達の隠れ家へ

麗子の部屋♥︎ 第10回 ハリウッドセレブ御用達の隠れ家へ|連載

麗子の部屋❤️

連載|麗子の部屋❤

第10回 ロサンゼルスの「ホテル・ベルエア」で優雅なステイ

ハリウッドセレブ御用達の隠れ家へ

お久しぶりです、麗子です。気づけば人生色々ありますね。昨年からニューヨークに住んでいます。ニューヨーク拠点といっても、東京にいる時と変わらず色々と飛び回っているわけで……。ニューヨークのホットな情報をはじめ、世界中の素敵な旅のお話もさせていただきますので、改めてよろしくお願い致します。さてさて、ニューヨークの冬って本当に長くて厳しいんですね……。寒くて嫌になっちゃいます。ということで、西海岸はロサンゼルスにバカンスに行ってまいりました。あ〜西の日差しは心地良い!寒い時は暖かい場所に逃げるに限りますね。

Text by Reico

LAの高級エリア、ベルエアって?

ロサンゼルスといえば、ハリウッドのキラキラしたショービズ産業に、海やビーチでのんびり〜というイメージの場所。アメリカではニューヨークに次ぐ大都市ですが、広大な敷地からドライブは必須だし、エリアも様々。私はいつもダウンタウンともう一箇所、というようにエリアを別にして滞在を楽しんでいます。

ただ、今回宿泊した高級エリア“ベルエア”って本当に素敵!ビバリーヒルズよりギラギラしていなくて、落ち着いた高級住宅地って感じなんですが、そこにある「ホテル・ベルエア」に宿泊してきました。「ホテル・ベルエア」は、欧米に9軒のラグジュアリー・ホテルを展開するドーチェスターコレクションのホテルで、そのクオリティの高さはお墨付きです。ハリウッドセレブも普段使いしているというから、そのラグジュアリー感はホンモノですよね。

高級住宅地をドライブし、ホテルに到着。テラコッタ色で統一されたエクステリアに生い茂った緑のコントラストが美しいんです。部屋数は103室と多すぎず、スイートの数も多いので、お部屋によってまるで雰囲気が違うといったもの。ですので、リピートしても飽きがこないですし、何よりプライベート感のある規模が心地いいんです。

まずホテルに到着するなり、イングリッシュガーデンを思わせるお庭を抜けてホテルへ。とにかく緑が多く、渓谷に囲まれたLAらしい立地です。ホテルの客室自体は低層階で統一されているため、プライベートな感じが強く、LAのリゾートホテルというイメージが強いです。

客室数103室のうち、スイートが45室というのもドーチェスターコレクションの特徴です。お部屋によっては大きなプールやジャグジー、バルコニーがあり、リラックスした雰囲気で滞在を楽しめます。私が宿泊した部屋も外にジャグジーがあって、ブーゲンビリアのピンク色の花が咲き乱れるファンシーなお部屋でした!

オススメは昼のプールと夜のバー

滞在をしていて個人的にお気に入りだったのがプールとバーです。プールはキャニオンランドの渓谷と緑に囲まれていて、“山のリゾート”といったもの。海リゾートは多いので、山のリゾートって乙な感じがします。LAは年中温暖なので、プールも楽しめるわけですが、ゲストで混み合った印象もないので快適。プールに入らずともプールサイドで太陽を楽しむって優雅です!昼はそんな感じで、お気に入りの本を持ってプールへ。

日が暮れるとホテル内のバーの雰囲気がいいのなんの。ピアノの生演奏も聞けるのですが、ダウンライトがいいムードを醸し出すバーで一杯。ハリウッドセレブが普段使い、といいますが、今回一緒に滞在した連れが「タバコの火を借りた人がハリウッドの俳優だった!」なんて興奮して戻ってきたものです。

バーテンさんも日本に住んでいたことがあった方だったので、カクテルを飲みながら盛り上がりました。こちらのホテル、「ウルフギャング」がプロデュースしたレストランがあり、食のクオリティの高さは言わずもがな。ホテルから出ずとも優雅な時間が楽しめるため、大人にはうってつけです。

ウルフギャング・パック氏がプロデュースする本格的なグリルのアメリカンレストラン。ホテル内のレストランの食事が美味しいというのは、本当に重要なこと。ホテルでのおこもりが楽しくなりますから。LAはドライブの街。外食で往復 2時間なんてこともザラですから、ホテルでゆっくりできるというのもホテル選びのポイントかと。

ロサンゼルスの海と太陽でパワーチャージ!定期的に西海岸に逃避行って素敵な響き❤

ホテル・ベルエア
https://www.dorchestercollection.com/en/los-angeles/hotel-bel-air/

ドーチェスターコレクション予約センター
0120-914-084

麗子|Reico
ニューヨーク在住のエディター、ライター、コーディネーター(新規事業ももくろみ中)。シャンパーニュと旅をこよなく愛しつつ、理想の男性に夢見がちで気づけばアラフォーに。男性に求めるものはレディファースト♥︎