「PEANUTS™」の世界をアートで楽しむイベントが東京・福岡で開催|ART

ART|「PEANUTS™」の世界をアートで楽しむイベントが東京・福岡で開催

『Brothers and Sisters Please』© Peanuts. WorldWide,LCC

LOUNGE ART

ART|シュルツ氏直伝の世界をアートで表現する

トム・エバハートが描く、人気キャラクター・スヌーピー
そして「PEANUTS™」の世界

スヌーピーやチャーリー・ブラウンが登場するコミック「PEANUTS™(ピーナッツ)」をアートとして表現する唯一の画家、トム・エバハード氏の展示会が2019年4月26日(金)~30日(火・祝)に東京で、続いて5月2日(木・祝)~6日(月・祝)の期間に福岡で開催される。

Text by OZAKI Sayaka

世界的に愛されるコミックをアートとして描く唯一の画家

「ピーナッツ」のキャラクターたちを唯一表現できる画家、トム・エバハード氏の展示会が、ゴールデンウイーク中に東京・福岡の2都市で開催される。トム・エバハート氏は1952年アメリカ・ワシントン生まれ。エール大学にて絵画を学び、’70年代~’80年代はアメリカで風景画家として活躍。’82年の広告プロジェクトをきっかけに、「ピーナッツ」のキャラクターを描き始め、’88年~’89年には闘病のため画家としての活動を一時中断するも、奇跡的な病状回復を経て’90年にはパリ・ルーブル美術館にて初の個展「スヌーピー40周年記念展」を開催した。またエバハード氏は「ピーナッツ」の原作者、故シュルツ氏と「今後ピーナッツのキャラクターをアートとして自由に表現できるのはトム・エバハートだけ」という正式な契約書を交わしている。

このエバハート氏の作品が公開される「2019 G.W.新作版画 特別販売会」では、国内最大規模である約60点の作品に加え、新作『Brothers and Sisters Please』も日本で先行発表される。穏やかなスヌーピーの表情と鮮やかな色遣いで、どこか心が温かくなるような作品のほかにも、多数のミックスドメディア版画作品、希少なリトグラフ版画作品や原画作品も出展され、「ピーナッツ」のアート世界を心ゆくまで楽しめる。この展示は、2019年4月26日(金)~30日(火・祝)の期間は東京都・ヒルトン東京ヒルトピアアートスクエアで、5月2日(木・祝)~6日(月・祝)の期間は福岡県・エルガーラホール天神で開催される。なお、一部の展示作品をのぞいて購入が可能だ。

トム・エバハート スヌーピー

『Chocolate Espresso Beans』© Peanuts. WorldWide,LCC

トム・エバハート スヌーピー

『My Brothers Please』© Peanuts. WorldWide,LCC

「2019 G.W.新作版画 特別販売会」トム・エバハートの新作を発表

会期|<東京>2019年4月26日(金)~30日(火・祝)、<福岡>2019年5月2日(木・祝)~6日(月・祝)
会場|<東京>ヒルトン東京 ヒルトピア アートスクエア、<福岡>エルガーラホール天神 7階多目的ホール
住所|<東京>東京都新宿区西新宿6丁目6-2 ヒルトン東京B1、<福岡>福岡県福岡市中央区天神1丁目4-2
時間|<東京>11:00~19:00(最終日16:00閉場)、<福岡>11:00~19:00(最終日16:00閉場)

問い合わせ先

アートコレクションハウス

Tel.03-3568-4667
(受付時間 12:00~19:00、※土曜、日曜、祝日定休日)

http://www.everhartclub.jp/special/index.html