vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.34

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

2018年のラストを締めくくる今回は、スーツ好きなら一度は体験してみたいメイド・トゥ・メジャーのベスト7。新しい季節を自分にぴったりのスーツで迎えるなら、今がベストなオーダーのタイミング。いざ、サロンへGO!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI 「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル 01
ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI 「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル 02

日本では表参道の旗艦店ほか3店舗でのみ可能なラルフ ローレン パープル レーベルのメイド・トゥ・メジャー サービス。ハンドメイドとマシンメイドの2通りの工程が選べ、すべてイタリアで制作されるこだわりのスーツは、ラルフ ローレンのスタイリッシュな感性と最高峰のクラフツマンシップが融合したまさに至高の一着。表参道店では、マシンメイド、ハンドメイド以外にも、既成のジャケットをベースにディテールをアレンジするオーダーも可能というのもうれしいオプションだ(祐真編集長が着用しているツイードは、3ピース・マシンメイドで50万2千円〜)。年明けの3月初旬にはトランクショー(受注会)も開催される予定。

スーツ(マシンメイド)50万円〜(ラルフ ローレン パープル レーベル
/ラルフ ローレン 表参道 03−6438−5800)

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI 「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル 03
ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI 「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル 04
ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI 「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」RALPH LAURENT PURPLE LABEL|ラルフ ローレン パープル レーベル 05
問い合わせ先

ラルフ ローレン パープル レーベル
/ラルフ ローレン表参道

03−6438−5800

www.ralphlauren.com

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]