vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.34

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

2018年のラストを締めくくる今回は、スーツ好きなら一度は体験してみたいメイド・トゥ・メジャーのベスト7。新しい季節を自分にぴったりのスーツで迎えるなら、今がベストなオーダーのタイミング。いざ、サロンへGO!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

PRADA|プラダ

「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ 01
「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ 02

コンテンポラリーなスタイルと伝統的なテーラリングの技術を融合させ、着る人の個性を輝かせるプラダのメイド・トゥ・メジャー サービス。日本では青山、銀座、神戸、大阪心斎橋の4店舗でのみオーダーが可能で、約6週間で完成品がイタリアから到着する。300種類以上の生地から好みのものをチョイスし、スーツなら、祐真編集長が着用した「クラシックフィット(ソフトで普遍的なフィットスタイル)」「スリムフィット(細身のクリーンなタイプ)」「フィテッド(軽いショルダー構造のコンテンポラリーな雰囲気)」の3つのフィットスタイルから選択が可能。各店にはスペシャリストが常駐し、その丁寧かつ的確な対応も秀逸。3月と10月の年に二回の受注イベントにはリピーターも数多く訪れる。

スーツ 33万2000円〜*予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)

「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ 03
「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ 04
「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」PRADA|プラダ 05
問い合わせ先

プラダ/プラダ クライアントサービス

0120-45-1913

www.prada.com

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]