稀少な「アイランド・コーヒー」「エステート・コーヒー」をセレクト|NESPRESSO

NESPRESSO|稀少な「アイランド・コーヒー」「エステート・コーヒー」をセレクト

LOUNGE EAT

NESPRESSO|ネスプレッソ

個性豊かな土地で育まれた4種のシングルオリジン・コーヒー
「エクスプロレーションズ2018」がネスプレッソより登場

カプセルコーヒー、専用コーヒーメーカー、トータルサポートによる“至福のコーヒー体験”を提供するこだわりのコーヒーブランド・ネスプレッソより、世界の個性豊かな土地で生産された4種類の稀少なシングルオリジン・コーヒー「エクスプロレーションズ2018」特別ボックスが数量限定で販売。

Text by OZAKI Sayaka

2018年の特別限定ボックスは、4種のシングルオリジン・コーヒーをチョイス

「シングルオリジン・コーヒー」とは、単一原産国から選んだコーヒー豆のみを使用したコーヒーを指すが、そのなかでも単一の国のひとつの島で栽培されたコーヒーは「アイランド・コーヒー」、単一農園のみで生産されたコーヒーは「エステート・コーヒー」と呼ばれる。

「エクスプロレーションズ2018」限定ボックスでは、このシングルオリジン・コーヒーの中でも特に珍しい2種類のアイランド・コーヒー「ガラパゴス・サンタ・クルス」「レプブリカ・ドミニカーナ・バジェ・デル・シバオ」と、2種類のエステート・コーヒー「ニカラグア・ラ・マリアス」「インディア・ミレモニー」の、計4種類の特別なコーヒーをセレクト。

「ガラパゴス・サンタ・クルス」はガラパゴス諸島にあるサンタ・クルス島の気候と、独自の生態系や農作への取り組みがもたらす、甘い穀物を想わせるバランスの良いフルボディな味わいが特徴のコーヒーだ。「レプブリカ・ドミニカーナ・バジェ・デル・シバオ」は爽やかな青い果実やナッツを思わせる香りで、ふくよかな味わいが楽しめる。

湖と火山が織りなすニカラグアの美しく豊かな大地で育まれた「ニカラグア・ラ・マリアス」は、果実のような香りとバランスのとれたまろやかな味わいが特徴だ。「インディア・ミレモニー」は、300年以上前にインドで初めてコーヒーが栽培された場所という言い伝えを持つ「ミレモニー・エステート」で育まれた、穀物のような香りとトーストしたパンの耳を想わせる香りのコーヒーだ。

異なる生産地特有の環境と生産者の技術によって育まれた、個性豊かな4つの味わいが楽しめる「エクスプロレーションズ2018」限定ボックスは、全国のネスプレッソブティック、ネスプレッソ ミニ 松屋銀座店にて入手可能だ。

エクスプロレーションズ2018
内容|4種類の数量限定シングルオリジン・コーヒー 各10カプセル入り、テイスティングブック
価格|9000円(税別)

問い合わせ先

ネスプレッソクラブ

0120-57-3101

http://www.nespresso.com