オリスの「ビッグクラウン ポインターデイト」が、誕生80周年を記念して復刻|ORIS

ORIS|オリスの「ビッグクラウン ポインターデイト」が、誕生80周年を記念して復刻

Watch & Jewelry NEWS

ORIS|オリス

伝統のデザインを継承し、モダンなスタイルへと
アップデートされた「ビッグクラウン ポインターデイト」

1904年の創業以来、100年以上にわたり独立系時計メーカーとしてのスタンスを守り続けてきたオリス。そのブランドを象徴する代表モデル「ビッグクラウン ポインターデイト」が、誕生80周年を記念して復刻された。

Text by OZAKI Sayaka

1938年に誕生したオリジナルスピリットを、モダンなパッケージで再現

オリスの顔ともいえる「ビッグクラウン ポインターデイト」が、誕生80年周年を記念して復刻。コインベゼル、ポインターデイト、ビッグクラウンといった意匠ディテールを継承しつつ、モダンにリニューアルされた。

一番の注目点は、スリムになったケースサイズだ。新作は36mmと40mmで展開され、オプションで独特の風合いを持つブロンズケースも選べる(ブロンズケース、グリーンダイアルは36mmのみ)。斬新なダイアルカラーは建築家のル・コルビュジエのカラーパレットにインスパイアをされたもので、外観をスタイリッシュに演出している。ダイアルカラーはブラック、グリーン、ブルーで、レザーストラップまたはSSブレスレットを選べる豊富なラインナップだ。

オリスのプロダクトデザインエンジニア、ルカス・ビュルマン氏はこのリニューアルについて「目指したのは、基本的なDNAを残しつつ、モダンなスタイルを取り入れることでした。ややスリムなシルエットに変え、細めのラグを採用し、リュウズのデザインも見直しました。見た目も着け心地もやや軽めで、現代的なものになっていますが、特徴の多くがそのまま残されています」と語った。

02-754-7741-4065-07-5-20-63---Oris-Big-Crown-Pointer-Date_8258-S

オリス ビッグクラウン ポインターデイト

ムーブメント|自動巻き(Oris 754)※ベースSW 200-1
パワーリザーブ|38時間
ケース径| 40mmまたは36mm(ブロンズケース、グリーンダイアルは36mmのみ)
ケース素材|SSまたはブロンズ
ストラップ素材|レザーまたはSSブレスレット
防水|5気圧
価格|17万5000円(税別)より

問い合わせ先

オリスジャパン

Tel.03-6260-6876

https://www.oris.ch/jp/home