ニューヨーク オートショーは新型SUV祭り|NYIAS 2018

ニューヨーク オートショーは新型SUV祭り|NYIAS 2018

CAR FEATURES

New York International Auto Show 2018|ニューヨーク モーターショー 2018

ニューヨーク オートショーは新型SUV祭り

SUV祭りの様相を呈したニューヨーク国際自動車ショーが、2018年3月30日から4月8日にかけて開催された。キャデラックXT4をはじめ、SUVの新型が多く出そろった。

Text & Photographs by OGAWA Fumio

伝統ある自動車ショー

キャデラック、メルセデス・ベンツ、トヨタ、スバル、ホンダ、日産といった名だたるメーカーがワールドプレミアの新型車を発表した2018年のニューヨーク国際自動車ショー(以下ニューヨーク オートショー)。

まず注目すべきは地元代表キャデラックだ。ショーの前日にゲストを世界中から招いて全長4.6メートルを切るコンパクトSUV「XT4」を発表。

「(XT4でもって)これまでに踏み出したことのないセグメントに参入します」。発表会の席上でキャデラックのヨハン・ダ・ネイシン社長はそう語った。

s_003_NYIAS2018

Cadillac XT4

s_004_NYIAS2018

Cadillac XT4

使いやすいサイズに躍動感のある都会的なスタイルは、ニューヨークの路上によく似合いそうだ。

プレミアム感のあるコンパクトSUVは、既発のジャガー「E-PACE」といい、まだ成長が見込まれるセグメントだとされる。

キャデラックXT4を筆頭に、コンパクトサイズのSUVが多かったのが2018年のニューヨーク オートショーの特徴といえる。