vol.16「極私的な、一生もの」JOHN LOBB “Garnier II”|ジョンロブ「ガルニエ II」

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.16

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

世に「名品」と呼ばれるものは数々あれど、「一生もの」と讃えられるものはそのまたごく少数に限られるもの。本当に一生使えるの?という疑問に答えるべく、編集大魔王自身のプライベートな一生ものをお見せします!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

JOHN LOBB “GarnierⅡ”|ジョンロブ「ガルニエⅡ」

s_s_001_best7_16_johnlobb
s_s_005_best7_16_johnlobb

1866年にロンドンのリージェント・ストリートにビスポークの第一号店をオープン。1902年に開業したパリ支店が’76年にエルメスの傘下となり、’82年に既成靴のコレクションを始動。現在はエレガントなフォルムの既成靴のコレクションと、職人技を駆使したバイリクエスト、ビスポークのオーダーシューズを展開している。

フォーマルシューズの定番「ガルニエⅡ」は、6つのアイレットやエレガントなフォルムなど、フォーマルな装いに特化した造りが特徴的。現在、パテント素材のものは残念ながら終了しているが、オックスフォード・カーフ素材の同モデルが展開中。

*本人私物

s_s_002_best7_16_johnlobb
s_s_003_best7_16_johnlobb
s_s_004_best7_16_johnlobb
ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』 …