約50点を集めた写真展「DAVID BOWIE by MICK ROCK」開催|ART

ART|約50点を集めた写真展「DAVID BOWIE by MICK ROCK」開催

ART TOKYO Tips

VACANT|バカント

“70年代を写した男”ミック・ロックがデヴィット・ボウイを捉えた
「DAVID BOWIE by MICK ROCK」

“70年代を写した男”の異名を取るロック・フォトグラファーMick Rock(ミック・ロック)が、音楽史に燦然と輝くロックスター、David Bowie(デヴィット・ボウイ)が映した作品のみを展示する写真展「DAVID BOWIE by MICK ROCK」が2月25日(土)より開催される。

Text by SHIMOJO Shingo

ミック・ロックのトークショーも開催予定

ルー・リードやイギ―・ポップ、クイーン、デビー・ハリー、セックス・ピストルズ、ラモーンズなど、70年代を代表するロックやパンクシーンのアーティストを撮り続けてきたミック・ロック。2015年9月に出版された写真集「The Rise of David Bowie 1972-1973」(TASCHEN) は、ボウイ本人とミックのサイン入りの限定版がタッシェン史上最も早く完売した限定出版物として歴史に名を残した。

ミックは現在も現役でカメラを握り、ファレル・ウィリアムスやスヌープ・ドッグ、ダフト・パンクなど、ロックにとどまらず幅広いジャンルのミュージック・アイコンからラブコールを受け続けている。

david-bowie-by-mick-rock_010
david-bowie-by-mick-rock_011

日本初となるデヴィッド・ボウイ作品に特化した今回の写真展では、ミック・ロックが捉えたおなじみのアイコニックなイメージに加え、未公開作品も多数含んだ約50作品を展示。作品は全て希望のサイズを指定して購入することも可能だ。

彼は写真展に向けて、「10年ぶりに日本に戻ることができて大変嬉しく思います。2007年に友人でもあり偉大なる歌舞伎の名人、中村勘三郎氏と「魂」という写真集と展示会でご一緒しました。今回の展示会でお見せする写真のほとんどが日本初公開、そしてその半分以上が世界初公開のものです。私の大好きな街、東京に戻るのが待ちきれません!」と、日本への想いと開催の喜びを語っている。

3月13日(月)の夜には、ミック本人が来日してのトークショーを行う。“70年代を写した男”が何を語ってくれるのか、写真展とともに目が離せない。

また、3月3日にはロッキング・オン編集長の山崎洋一郎氏によるトークイベントも同会場で行われるので、こちらもお見逃しなく。

DAVID BOWIE by MICK ROCK (デヴィッド・ボウイ バイ ミック・ロック)
会期|2017年2月25日(土)〜3月13日(月) ※会期中無休
時間|12:00 – 20:00
料金|500円(バッジ付き)
会場|VACANT
東京都渋谷区神宮前 3-20-13

DAVID BOWIE by MICK ROCK 特別講座 “Voice of Bowie”
日程|2017年3月3日(金)
時間|(開場)19:00 (開演)19:30
出演|山崎洋一郎(ロッキング・オン編集長)
料金|1000円(バッジ付き)
チケット販売サイト|http://peatix.com/event/240726 (販売中)

DAVID BOWIE by MICK ROCK ミック・ロック来日記念トークショー
日程|2017年3月13日(月)
時間|(開場)19:00 (開演)19:30 (終演)20:30
会場|VACANT 2F
料金|1500円(1,000円+1ドリンク500円、バッジ付き)
チケット販売サイト|http://peatix.com/event/240726
チケット販売期間|【第一】2月25日(土)12:00〜3月2日(木)20:00 【第二】3月3 日(日)12:00〜

問い合わせ先

DAVID BOWIE by MICK ROCK

http://www.vacant.vc/davidbowiebymickrock