PASSION ON PROJECT|ミラノサローネ・インスタレーション出展

特集|ミラノサローネ国際家具見本市 2012

PASSION ON PROJECT

来場者とともに作品を作り上げていくインスタレーション

ひとにとっての光を、LEDを用いて表現

今年1月にテレビ番組「ソロモン流」に出演し、初の著書『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』も発売4日目で増刷が決定するなど、注目を集める建築家 谷尻 誠氏。彼を中心に結成したクリエイターユニット“PASSION ON PROJECT”が、ミラノサローネの期間中、「Touch to turn light into delight」(喜びを歓びに変える行為)をテーマにインスタレーション展示をおこなう。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

“成長する作品”と呼ぶにふさわしい、参加型インスタレーション

建築家 谷尻 誠氏、照明デザイナー 岡安 泉氏、プロデューサー 笹生八穂子氏によるユニット“PASSION ON PROJECT”が出展するのは、日本人が2011年の“逆境”をきっかけに体験した、「灯りのあり方」、「ひととのコミュニケーション」、そして「よろこび」とはなんなのかを考え、ひとにとっての光を、LEDを用いて具現化するインスタレーション。

来場者がアクリルパーツをピックアップしたあと、会場に入り、おもいおもいのところへパーツを置くと、その瞬間、アクリルパーツがLEDの光を受け取り、発光しはじめるというインスタレーション。

作品自体はつねに変化しつづけ、来場者がパーツを置くその瞬間に「灯り」と「ひと」とがコミュニケートし、個の「喜び」は、衆の「歓び」に転換していく参加型インスタレーションとなっている。

PASSION ON PROJECT|ミラノサローネ 02

クリエイションメンバー
建築家 谷尻 誠(Suppose Design Office)www.suppose.jp
照明デザイナー 岡安 泉(岡安照明設計事務所)www.ismidesign.com
プロデューサー 笹生八穂子(笹生八穂子事務所)

プロジェクト名|PASSING ON PROJECT
タイトル|“Touch to turn light into delight”supported by TOSHIBA
会期|2012年4月17日(火)~4月22日(日)
10:00~21:00
会場|トルトーナエリア
OPIFICIO 31 内 SPAZIO I
VIA TORTONA 31
特別協賛|東芝 新照明システム事業統括部
www.passingonproject.com

SUPPOSE DESIGN OFFICE

http://www.suppose.jp/

TAG
  • rumors_whiteday_2015
  • j&m-davidson
  • tokyoflagship
  • banner_fortune