BOOK|建築家 谷尻 誠初の著書『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』

BOOK|建築家 谷尻 誠初の著書『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』

DESIGN

建築家 谷尻 誠初の著書、38回目の誕生日に刊行!

『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』

「勘違い」――ときとしてネガティブにとらえられがちなこの言葉を、谷尻 誠氏はあたらしいものを生み出すために不可欠な挑戦をする動力源として積極的に使っている。“あたらしい建築家像”を広めるために突き進む谷尻氏初の著書『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』が、エクスナレッジから3月9日(金)発売される。

谷尻 誠 OPENERS BLOG更新中!

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

ビームス クリエイティブディレクター 青野賢一氏との対談も収録

「できるかも」と勘違いしてやってみる。勘違いして、身近なものの見方をちょっと変えてみる。勘違いして、当たり前と思われているようなことをいちいち問う。そうして、そこから生まれる楽しい建築の世界を、この本では子どもにでもわかるような優しい語り口と絵で紹介していく。

<内容>
勘違いのはじまり
「勘違い」は幼少期からすでにはじまっていた!?
小学生から専門学生時代の体験と、そこで感じたことや考えたことを紹介。

勘違いの建築
建築家として活動する谷尻 誠氏が大切にしている考え方が詰まっている章。
「広いリビングがほしい! というときの『広さ』ってなんだろう?」
「廊下をどんどん広げていくと、それは廊下といえるのだろうか?」
勘違いして問いつづけることで見えてくる、あたらしい解釈を紹介。

これからの勘違い
谷尻 誠氏には、見聞きしたことをすべて建築に置き換えて考える「翻訳癖」がある。
いろいろなジャンルのひとと接点をもつことで、
相互に刺激してあたらしいものを生み出す可能性を拡げていく彼のこれからを紹介。

私は見た 谷尻 誠の勘違い
谷尻 誠氏をよく知る10人の証言をとおして、氏の人物像を浮き彫りにする。

出版を記念したトークショーとアフターパーティを開催

谷尻氏がこの道を目指すきっかけといえる漫画家の窪之内栄策氏とのトークショーを出版当日の9日に開催。
トークショーの予約は終了したが、その後は誰でも参加できるお祝い会も開催する。

http://smak.exblog.jp/15541760/

日時|2012年3月9日(金)
開場|18:30~ [トークショー] 19:00~20:00(受付終了) [アフターパーティ] 20:00~21:30
会場|「CLEAR EDITION & GALLERY」港区六本木7-18-8-2F
問い合わせ|1000per.kenchiku@gmail.com

http://1000-kenchiku.tumblr.com/

谷尻誠|1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~ 02

建築家の作品集ではなく、建築作品の写真はほとんど出ていないが、紛れもなく建築の本である『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』。建築以外の分野でも応用できる考え方のヒントがたくさんちりばめられていて、読むと私たちの日常生活が少し楽しくなってくる。

『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた~』
本体価格|1890円
概要|166ページ、B5変型
発行|エクスナレッジ

http://www.xknowledge.co.jp/

ABOUT
TANIJIRI Makoto

建築家 Suppose design office 代表 1974年 広島生まれ 2000年 建築設計事務所S […]