fresco|ゴールデンウィークにグラスデザインワークショップ開催

fresco|ゴールデンウィークにグラスデザインワークショップ開催

注目のデザインに触れる・遊ぶ・識る・作る

大阪のグラススタジオ「fresco」

4日間のグラスデザインワークショップ開催

昨年、未曾有の大震災により中止を余儀なくされた「fresco(フレスコ)」の吹きガラス工房でのワークショップが、今春4月29日(日・祝)から 5月2日(水)までの4日間開催される。「Studio GALA」を主宰するプロダクトデザイナーの小林良一氏を講師として招き、デザインのプロセスを重視したグラスデザインワークショップと公開レクチャーをおこなう。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

デザインからプレゼンテーションまでを体験できる希少なワークショップ

今回のワークショップのテーマは、「四季 ─ガラスで季節をデザインする─」。木材や陶器などの素材に比べて、日本では生活用品としてなじみが浅い素材、ガラス。今回は、1982年に「Studio GALA」を設立以来、30年近くにわたり日本人とモノとの関係を研究しつつ、そのときどきに現代的な解釈でデザインをおこなってきた小林良一氏を講師に迎え、日本の四季が育んで来た文化の豊かさを再検証して、ガラスで「日本の季節」を表現する。

フレスコ|ワークショップ 03

講師による作品デモンストレーション

フレスコ|ワークショップ 04

左/未経験者の制作体験、右/デモンストレーション完成作品

本ワークショップは、デザインから制作、プレゼンテーションまでを実践的に体験し、その過程で小林氏の指導を受けられるというもの。さらに、現代の日本にフィットし、ジャパニーズモダンデザインのひとつの回答として注目されているGALAプロダクトを率いる小林氏自身もデザインを手がけ、プロトタイプを制作していくので、プロの仕事の進め方を間近で学ぶことができる貴重な機会となる。

初日の4月29日(日・祝)午後7時から、公開レクチャーも開催(要予約・先着50名)。ワークショップ参加者以外も参加できるので、ガラス工芸やグラスアートにかかわる方、プロダクトや空間デザインに携わる方やそれらを目指しているひとは足を運びたい。

フレスコ|ワークショップ 07

グラスデザインワークショップ
日時|2012年4月29日(日・祝)~ 5月2日(水)
初日は10:30集合、11:00開始。最終日の終了時間は19:00予定
場所|fresco(フレスコ)
大阪府和泉市小野田町259
Tel. 0725-90-2408
www.studio-fresco.com
受講料|5万8000円
*期間中に使用する透明ガラス代、期間中の食費・宿泊費をふくむ。
(完成した作品やプロトタイプは持ち帰りできます)
※学生に限り、分割での支払いも可能。詳細は問い合せてください。
定員|12名 *吹きガラス経験は不問。
申込締切|2012年4月23日(月)18:00必着

応募フォーム
http://www.studio-fresco.com/kobayashi_ws_2012_01.html