EAT|最高級ホールリーフティーブランド「HARNEY & SONS」日本上陸

EAT|最高級ホールリーフティーブランド「HARNEY & SONS」日本上陸

LOUNGE EAT

HARNEY & SONS|ハーニー&サンズ

最高級ホールリーフティーブランド「ハーニー&サンズ」日本上陸

顧客リストには『ウォルドルフアストリア』『フォーシーズン』などの高級ホテルが名を連ね、また紅茶界のオスカーとも謳われる英国ロンドンのAfternoon Tea賞を受賞するなど、世界中のグルメに愛されるティーブランド「HARNEY & SONS(ハーニー&サンズ)」が日本上陸を果たした。

Text by OPENERS

rumors|通販サイトへ

I drink to your health.──John Harney

英国の紅茶の伝統をもとに、ジョン・ハーニーが1983年ニューヨーク郊外にて創業したティーブランド「ハーニー&サンズ」。世界中の紅茶園から厳選された最高級の茶葉のみを使用し、ユニークな創作茶を数々発表してきた。その人気は米国内だけに留まらず、本場 英国にて“紅茶のオスカー”との呼び声高い由緒あるAfternoon Tea賞を受賞するなど、その味わいは折り紙つきだ。

3~5サシェ入った持ち運びに便利な「TAGALONG(タガロング)」は全8フレーバー。バッグにお気に入りのフレーバーをしのばせて、いつでもどこでも優雅なティータイムを愉しみたい。 各630円

現在はハーニー家の長男 マイクがマスターティーブレンダーとして毎日50種類もの茶葉の品質をきびしくチェックし、満足のいくものだけをパックする。製造にかかわる一人ひとりが「すべての一杯まで満足」の製品づくりに誇りをもち、真摯に取り組んでいる。丹精こめて作られるハーニーの紅茶は、おもに『ドーチェスターホテル』『グラマシーパークホテル』『セントレジス』、高級キッチン専門店『ウィリアムズ-ソノマ』『ディズニーリゾート』などにて展開されている。紅茶、緑茶、白茶、そのセレクションはじつに豊富。個性豊かなブレンドにも驚かされることだろう。

一番人気は3種のシナモンと、オレンジピール、スイートクローブのブレンドによるミディアムボディブラックティー。天然の甘みが特徴だ。スパイシーなアロマが口から鼻に抜け広がる感覚に思わず“わお!”と驚きの声をあげてしまいそうだ。

“こんなに甘くて、カロリーは大丈夫かしら……”なんて思われる方もいるかもしれないが、砂糖は不使用。よってカロリーは“ゼロ”。むしろシナモンによる血行促進や血管の修復などの効果で、美容のみならず健康面においてもお薦めしたいフレーバーティーなのである。

HARNEY & SONS|ハーニー&サンズ 04

ひとりの男の夢と情熱が作り上げたユニークなティーブランド「ハーニー&サンズ」。純粋な想いだけが可能にする子どものように自由で独創的なブレンド、まっすぐな愛情だけが育むことのできる優しくあたたかみのある味わい──百聞は一“飲”に如かず、ぜひその舌で味わってみてほしい。思わず笑顔がこぼれる、そんな一杯に出会えるだろう。

ハーニー&サンズ
Tel. 03-6427-4721
http://www.harney.jp