<参考サイト>
C.W.ニコル・アファンの森財団 震災復興プロジェクト
https://www.afan.or.jp/af-fukkou/gakkou.html
*「復興の森、森の教室プラン」は、民間の力でおこなうため、支援を募集している

C.W.ニコル
作家/一般財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団理事長
1940年、英国ウェールズ生まれ。自然に憧れ、17歳でカナダへ渡り、以降、世界のさまざまな国で、自然にかかわる仕事に従事する。
80年に、日本の自然に魅せられて、長野県黒姫に居住し、作家として執筆活動を開始。2002年に財団法人C.W.ニコル•アファンの森財団設立し、理事長に就任。執筆活動のかたわら、本来の自然を失いつつある日本の現状を危惧し、自ら荒廃した森を購入し、自然を取り戻し、生態系を整えるための活動をおこなう。著書『アファンの森の物語』(アートデイズ)など多数。

箕輪弥生|MINOWA Yayoi
環境ライター・NPO法人「そらべあ基金」理事。環境関連の記事や書籍の執筆、東京・谷中近くのグリーンなカフェ「フロマエcafé&ギャラリー」を営むなど、自然エネルギー、オーガニックな食や自然素材などを啓蒙・実践する活動をおこなっている。著書に『エネルギーシフトに向けて 節電・省エネの知恵123』『環境生活のススメ』(飛鳥新社)ほか。

http://gogreen.petit.cc/