MINI|ミニ

東京モーターショー速報

ミニ

MINIでは、第3世代MINIのオープンモデル「ミニ コンバーチブル」をワールドプレミアした。

Text by HORIGUCHI Yoshihiro(OPENERS)

ミニ コンバーチブルをワールドプレミア

最新型MINIのオープンモデル「コンバーチブル」が、東京モーターショーで世界発公開を果たした。3ドアハッチバック、5ドアハッチバック、クラブマンにつづく、第4のモデルバリエーションだ。先代同様に電動のソフトトップをもち、ラゲージルームは閉じた状態で215リットル、オープン時でも160リットルを確保する。

このほか、「MINI ジョン クーパー ワークス」「MINI クロスオーバーSD」、9月に国内導入されたばかりの新型「MINI クラブマン」も展示される。