メタル クロノメトリー|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|METAL CHRONOMETRIE

METAL CHRONOMETRIE|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報

バーゼルワールド 2015 現地レポート

METAL CHRONMETRIE|メタル クロノメトリー

従来のブランドでは、実現できなかった高いクオリティに挑戦

あらたなるライフスタイルウォッチ

世界的な腕時計の需要が高まり、以前と比べると大きなサイズの需要が高まっている。しかし、日本人にとって、ちょうどよいサイズが、新シリーズ「データ ライン」が採用した41mmではないだろうか。従来モデルは44mmと比較的大きなサイズ中心に展開されていたが、世界的なケースサイズの好みの多様化に伴い、41mmケースがあらたに開発された。

Text by KAWADA Akinori

トレンドの変化にいちはやく対応

日本だけでなく世界的にファッションとともに腕時計のトレンドも目まぐるしく変化している。依然として大きなケースを好む傾向があるものの、よりシンプルなモデルが好まれる傾向にもある。

このデータ ラインは4時位置にリューズを配し、レバーなどを設けたあたらしい“シンプル プロテクション”を装備している。従来とくらべるとわずか3mmだが、小型化に伴ってケース側面をスッキリ見せる効果があり、非常に好感の持てるケースデザインだ。

スタイリッシュなデザインとスイスクオリティが融合するメタル クロノメトリーは、ライフスタイルウォッチのあらたな指針として今後も注目していきたい。

データ ライン
ケース|ゴールドPVD加工スレンレススチール
直径|41mm
ムーブメント|クォーツ
ストラップ|ホワイトレザー
防水性|10気圧
発売時期|6月発売予定
価格|5万8000円

GMインターナショナル
0120-345-039
http://metalch.jp/

BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報