ユンハンス|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|JUNGHANS

JUNGHANS|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報

バーゼルワールド 2015 現地レポート

JUNGHANS|ユンハンス

バウハウスのデザインを継承するドイツブランド

人気の「マックス・ビル バイ ユンハンス」の新作を発表

ドイツ・シュバルツヴァルト地方のシュランベルクを拠点とするドイツ時計の雄、ユンハンスは、「マイスター」とバウハウスデザインを継承する「マックス・ビル バイ ユンハンス」というふたつのコレクションが日本では大きな人気を呼んでいる。今年は、このふたつのコレクションのバリエーションが広げる新作を発表した。メンズでは「マイスター」コレクションでリリースされたブルー文字盤とアンスラサイト文字盤に注目するとともに、「マックス・ビル バイ ユンハンス」コレクションとして登場した、レディースも紹介する。

Text by KAWADA Akinori

複雑になりがちなデイデイト付きのクロノグラフもシンプル

「マイスター」のデザインは、1930年頃から商業デザイナー、アーヴィン・ツィーグラーの手によって形作られてきたもので、その文字盤デザインは、極めてシンプルだ。例えば、このモデルはインダイヤル以外に数字のインデックスを用いていない、デイデイト機能を搭載し、3つのインダイヤルをもつクロノグラフは、複雑なデザインになりがちだが、とてもスッキリした印象を受ける。

そして、風防を昔ながらのプレキシガラスを用い、ドーム形状に成形している。だが、デザインは色あせることなく、いまでも通用するフォルムだ。現代の流行色であるブルーを文字盤色に採用しても、絶妙にマッチする。2015年のこの新色文字盤の深い色合いは、スーツにフィットし、また着用するシーンを選ばない。誰にでも安心してすすめられるクロノグラフである。

JUNGHANS|ユンハンス

マイスター クロノスコープ
ケース|ステンレススチール
直径|40.7mm
ムーブメント|自動巻き
機能|クロノグラフ(30分積算計、12時間積算計、スモールセコンド)、曜日表示、日付表示
ストラップ|ホーススキン
防水|30m
発売時期|8月予定
予価|28万1880円

シックな色合いのアンスラサイト文字盤

「マイスター」シリーズの基本デザインが生きるのは、クロノグラフに限らず、この実用的なフルカレンダー(トリプルカレンダー+ムーンフェイズ)モデルでも同様だ。文字盤外周には、バーインデックスのみを配し、非常に潔いデザインだ。月表示と曜日表示の窓の間隔をあえて離して配し、ポインター式の日付表示とムーンフェイズを6時に同軸配置とすることで、省スペース化を図り、バランスのよいデザインとなっている。

6時位置のムーンフェイズの星部分に注目してほしい。実はユンハンスの紋章が紛れている。完成されたデザインは、ウィットにもあふれている。ディテール好きの男性におすすめしたいモデルだ。

JUNGHANS|ユンハンス

マイスター カレンダー
ケース|ステンレススチール
直径|40.4mm
ムーブメント|自動巻き(Cal.J800.3)
機能|月齢表示、月表示、曜日表示、日付表示
ブレスレット|ステンレススチール
防水|30m
発売時期|8月予定
予価|39万8520円

人気シリーズ「マックス・ビル バイ ユンハンス」のレディースモデル

「マックス・ビル バイ ユンハンス」は、“バウハウスの最後の巨匠”と言われるプロダクトデザイナー、マックス・ビルが1950年代に手がけ、現在も生産されているクロックに着想を得たもので、1960年代より続くコレクションである。「マイスター」と同様、文字盤に配する要素はミニマムなものだけ。この腕時計の場合、時刻を示すアラビア数字をバーインデックスの内側に配している。少し小ぶりに配置した文字の大きさは、絶妙。32.7mmのレディースモデルらしいケースサイズの設定と合わせて、フェミニンなモデルに仕上がっている。

JUNGHANS|ユンハンス

マックス・ビル バイ ユンハンス レディス
ケース|ステンレススチール
直径|32.7mm
ムーブメント|クォーツ
機能|日付表示
ストラップ|レザー(サテンの生地を装飾)
防水|防汗
価格|9万720円

問い合わせ先

ユーロパッション

Tel. 03-5295-0411

http://www.europassion.co.jp/

BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報

ABOUT
マックス・ビル

画家、彫刻家、グラフィックアーティスト、建築家、工業デザイナーとして活躍し、さらには教育者としてウルム造形大学 […]