スワロフスキー|BASELWORLD 2015 バーゼルワールド速報|SWAROVSKI

バーゼルワールド 2015 現地レポート

SWAROVSKI|スワロフスキー

クリスタルの華麗にして可憐な輝き

創業120周年、レディスモデルが充実(1)

ブース全体がクリスタルで埋め尽くされるスワロフスキーは、2015年で創業120周年。華やかにスワロフスキーのヒストリーを回顧する展示がされていた。特別モデルなども発表され、女性の腕元を彩る新作が勢揃いした。

Photographs by NAGASHIMA TohruText by KAWADA Akinori

女性らしさを表現した新作「クリスタリン オーバル」

「クリスタリン」は、ファッショナブルでグラマラスなラウンド型の定番コレクションだ。あたらしい「クリスタリン オーバル」は、さらに時計をフェミニンに見せる工夫が施されている。

それがケース外周を囲むオーバル(楕円)形のアウターリングであり、曲面的なケースである。これによって腕時計全体が縦長の印象となるため、外観のエレガントさが引き立っている。時計の時刻表示の周りには、約1700個にもおよぶ細やかなクリスタルがセットされ、その輝きはまばゆいばかりだ。そんなクリスタルの中に浮かぶような文字盤とレザーストラップのカラーを統一し、可憐さを一段と際立たせる。

カラーは、ここに紹介したライトローズピンクのほか、ホワイト、ゴールド、ブラック、ライトグレーと合計5色のバリエーションがある。それに応じてオーバルのアウターリングがセットされ、カラーバリエーションの選択の幅も魅力となっている。

SWAROVSKI|BASELWORLD 2015

クリスタリン オーバル
ケース|ステンレスチール(時刻表示板周囲に約1700個のクリスタルをセット)
サイズ|37×43mm
ムーブメント|クォーツ
ストラップ|レザー
防水|日常生活防水
発売時期|2015年秋予定
価格|未定