15万円(税抜)のジュラルミン製iPhone6ケース「The Slit」|SQUAIR

15万円(税抜)のジュラルミン製iPhone6ケース「The Slit」|SQUAIR

DESIGN PRODUCT

SQUAIR|スクエア
iPhoneのデザインを一新したような“最新伝統工芸”品

15万円(税抜)のジュラルミン製iPhone6ケース「The Slit」

「日本の製造業に、限界はない。ないのなら、つくればいい」―― 岐阜県のDAQが製造・販売するブランド「SQUAIR(スクエア)」から、日本の技術者たちの熱い想いと知恵、技術を結集した、ジュラルミン製iPhone 6 ケース「The Slit(ザ・スリット)」が登場。バーニーズ ニューヨーク、リステア、アジト、マークスタイルなどで販売がスタートしている。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

とてつもない手間と時間がかかっている渾身の作

iPhoneケースにあらたな価値観を与え、“高級iPhoneケース”というマーケットをリードしてきたブランド「スクエア」。2013年9月に第一弾となる「Curvacious Bumper」が発売。今回、わずか32gという軽さを実現した、絶対的な強度を保つ金属製ドレスケース「ザ・スリット」が登場した。2~15万円(税抜)という価格帯の計7製品をラインナップする。

「ザ・スリット」の背面は、建築デザインの“スリット”をモチーフにしたデザインで、5軸の切削機を使い、1/100mmの誤差も許されない加工精度と切削技術で、超々ジュラルミンの塊から削り出される。

スリットの溝部分は一本ずつ切削の角度が異なるため、一線削るごとに刃の角度を変えて削るという、とてつもない手間と時間がかかってる。高性能の切削機と高度なプログラミングを駆使して削り出した後、金型製作などで有名な岐阜県関市の職人が時間をかけてひとつずつ手作業で仕上げ、シリアルナンバーを刻印して完成する。

SQUAIR|iPhone 6ケース
SQUAIR|iPhone 6ケース

ネジを使用しない心地よい着脱構造を開発

職人の手と最新の機械、そしてプログラミングの融合から生み出される、“最新伝統工芸”と呼ぶにふさわしい「The Slit」は、上下に分かれたパーツを合わせるだけで完了する特殊な構造“batto”を、このケースのために開発し、採用。

着脱時の“カチッ”という感触と音は、日本刀を鞘から「抜刀」するかのような、独特の心地良さがあって、もとからiPhoneの一部だったかのようなフィット感は格別。

SQUAIR|iPhone 6ケース
327_09

美しく表現された絶妙な曲面が、iPhone 6にあらたな存在感を与え、iPhoneのデザインを一新したようなたたずまいをみせる「ザ・スリット」。価格以上の価値をもった、日本のものづくりの真髄も感じたい。

The Slit
価格|16万2000円
対象機種|iPhone 6
カラー|ブラック・シルバー・ゴールド
素材|超々ジュラルミンA7075
生産国|日本
http://www.squair.me/ja/iphone6-slit

DAQ Co.Ltd. SQUAIR事業部
カスタマーサポート
Tel. 080-4793-7754
http://www.squair.me/ja/