ISSEY MIYAKE WATCH×ロス・ラブグローブ=「Hu」

hu665G

Watch & Jewelry NEWS

人のフォルムと一体化する有機的デザイン

ISSEY MIYAKE WATCHプロジェクトから、「ヒューマン」をテーマとした新作「Hu」が誕生した。デザインを手がけるのは、英国を代表するインダストリアルデザイナー、ロス・ラブグローブ氏だ。

「Hu」=Human(人間)ということ

デザイナー自身が「これまでずっと抱いていた時計のイメージそのもの」と表現するこの時計は、解剖学に基づく輪郭や、皮膚と一体化するような有機的なデザインを可能とする素材を用いることで、フォルム・素材ともに“ヒューマン”であることを追求した新しい時計と言える。

たとえば、ケースの延長部は手首を包み込むような形状で、皮膚にやさしいチタン素材を使用。さらに、バンドには人体に安全なシリコンを採用している。また、文字盤を12時~6時方向に対し25度右に傾斜させ、そのガラス表面の12時~6時方向と3時~9時方向の双方に角度を付けることによって視認性を高めるなど、随所にアイデアが散りばめられているのだ。

「『Hu』とはHuman=人間という意味であり、イッセイ ミヤケ ウォッチが表現する主題そのもの。このウォッチは、三宅一生氏の服が示す人間のフォルムとの調和に見られる、その素晴らしい技術、スタイル、素材へのこだわり、心の静寂ともいえる感性を融合させたものなのです」(ロス・ラブグローブ)

発売|9月中旬予定

価格|各6万8250円

セイコーインスツル|0120-181-671

ISSEY MIYAKE ギャラリー

TAG
  • j&m-davidson
  • tokyoflagship
  • banner_fortune