MIHARAYASUHIRO|ビジネスシューズのコレクションをスタート

MIHARAYASUHIRO|ビジネスシューズのコレクションをスタート

トレンドの行間を読む

MIHARAYASUHIRO|ミハラヤスヒロ

ブランドのあらたな局面

ビジネスシューズラインをスタート

シューズブランドとしてデビューした「MIHARAYASUHIRO」。現在まで蓄積された膨大なデータをもとに提案するあらたな企画は、なんとビジネスシューズだ。ビジネスシーンに求められる要素を押さえつつ、ブランドがもつデザイン性を絶妙なバランスで実現したそのコレクションは、三原康裕氏があらたなステージに立ったことを確信させる。

Text by IWANAGA Morito(OPENERS)

モードとビジネスを橋渡す意欲的なコレクション

ミハラヤスヒロがはじめて取り組むビジネスシューズラインは、内羽根ストレートチップ、内羽根ウィングチップ、ダブルモンクストラップ、ビットローファーの4型をラインナップする。各3色で展開し、なかでも独特のムラ感があるブラウンとネイビーは、フォーマルとモードが共存した独特の雰囲気を醸し出す。ビジネスシューズとして打ち出しながら、ひと目で“ミハラ”とわかるそのデザインは、ブランドのアイデンティティを妥協することなく表現している。

MIHARAYASUHIRO|ビジネスシューズのコレクションをスタート 02
MIHARAYASUHIRO|ビジネスシューズのコレクションをスタート 03

クラシカルでオーセンティックなデザインのなかに落とし込まれた、ミハラヤスヒロの代名詞ともいえる技法「あぶり出し」。シューズのパーツが生み出す起伏を、そのまま革で覆い、再度浮かび上がらせるというダイナミックなテクニックである。ビジネスシューズというシンプルなデザインにも、みごとにマッチしている。

特筆すべきなのはその履き心地だ。カップインソールを採用することで、かかとのずれを解消。長時間の着用の際も、疲れを感じることはない。また、厳選された木型は日本人の足型にフィットしつつ、クラシックとモダンの中間をいくフォルムを生み出している。

MIHARAYASUHIRO TOKYO
Tel. 03-5778-0675
http://www.miharayasuhiro.jp

rumors|通販サイトへ

ABOUT
MIHARA Yasuhiro

1972年長崎にて、画家の母とにわとり研究家の父の間に生まれる。1993年多摩美術大学テキスタイル学部に入学し、翌年には独学で靴づくりを開始。在学中から靴メーカーのバックアップを得てシューズブランドを立ち上げ、1998年には初の直営店「SOSU MIHARA YASUHIRO」を東京・青山にオープンさせる。 1999年には「SOSU」(割り切れず永遠に続く“素数”から命名)を設立。同年ウェアラインを東京コレクションにて発表し、大きな話題となる。2000年には世界的なドイツのシューズブランド「PUMA」との画期的なコラボレーション「PUMA by MIHARA YASUHIRO」を国内で発表。翌年には全世界で発表し、デザイナーとして同社と契約を果たす。 2004年にはオリジナルブランド「MIHARA YASUHIRO」を海外デビューさせ、ミラノコレクションにも参加。そのコレクションは現在海外の一流ショップでも扱われており、2007年からはパリコレクションより作品を発表している。