最速のボクスター&ケイマンが登場|Porsche

CAR NEWS

Porsche Boxster GTS|ポルシェ ボクスター GTS
Porsche Cayman GTS|ポルシェ ケイマン GTS

GTSを名乗る最速のボクスター&ケイマンが登場

ポルシェジャパンは、ミッドシップスポーツモデル、「ボクスター」と「ケイマン」に330ps/340psを発生させる3.4リッターフラット6を搭載した「GTS」を追加。4月3日(木)より予約受注を開始する。これにより、ボクスターおよびケイマンは、標準仕様、スポーツモデルの「S」に「GTS」をくわえた3グレードをラインナップすることになった。

Text by SAKURAI Kenichi

3.4リッターフラット6は330ps/340psに

今回「ボクスター」と「ケイマン」に追加された「GTS」グレードは、1963年に登場した「904 カレラ GTS」で最初に使用された由緒あるネーミング。名称はともにFRモデルであった1981年登場の「924 カレラ GTS」と1992年に登場した「928 GTS」に受け継がれ、最近では「パナメーラ」や「カイエン」でも使用されている。とに「924 カレラ GTS」は、オーバーフェンダーや固定式のヘッドライトを備えた超軽量化バージョンとして人気を博した限定モデルであった。

今回のボクスターとケイマンでは、その「GTS」の名称にふさわしい、パワーアップした3.4リッターフラット6エンジンと高性能なPASMシャシー、さらにアグレッシブなエクステリアを採用。パワーと特別なアピアランスをそえたトップモデルとして位置づけられる。

Porsche Cayman GTS

Porsche Cayman GTS

「GTS」のミッドに搭載されるのは、「ボクスター S」と「ケイマン S」に搭載されている3.4リッター6気筒水平対向エンジンをベースに、11kW(15ps)の出力アップを果たした専用ユニットで、ボクスター GTSでは243kW(330ps)、ケイマン GTSでは250kW(340ps)の最高出力を発揮。最大トルクも10Nm(1.02kgm)向上した。

両モデルともスポーツクロノパッケージを標準装備し、最速の「スポーツ プラス」モードでは、ボクスター GTSのPDKモデルで0-100km/h加速4.7秒をマーク。ケイマン GTSのPDKモデルではそれをさらに0.1秒上まわるタイムを叩き出すという。ちなみにボクスター GTSの6MTモデルでは最高速度が281km/h、ケイマン GTSの最高速度は、285km/hに達する。どちらも、2シーターミッドシップモデルとしては初めてユーロ6の排出ガス基準をクリアし、両車のPDKモデルでは、12.2km/リッター(6MTは11.1km/リッター)の低燃費性能を確保した。

最速のボクスター&ケイマンが登場|Porsche GALLERY

TAG
BRAND
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
  • rumors_sale
  • rumors バレンタインギフト
  • tokyoflagship
  • banner_fortune