alain mikli|2014年の新作「アイシェイドキャップライン」

alain mikli|2014年の新作「アイシェイドキャップライン」

FASHION NEWS

alain mikli|アラン ミクリ

“ギャルドローブ=斬新なファッション”を体現する2014年最初のリリース

新作「アイシェイドキャップライン」に注目

かけ心地の良さ、デザインの可能性、耐久性をトータルで追求する“ギャルドローブ=斬新なファッション”なアイウェアを打ち出す「alain mikli(アラン ミクリ)」から、2014年最初の新作となる「アイシェイドキャップライン(傾斜)」が特徴的なモデルが発売される。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

“傾斜”が生み出す、斬新なライン

「アイシェイドキャップライン」とは、フレームにバランス良くほどこされたキャップのひさしのような傾斜を指す。フレームのアウトラインを美しく強調し、見る角度によってさまざまな表情をみせ、目もとを印象づけるデザインが特徴だ。

今回は、アイシェイドキャップラインが内側にかかった「インターキャップ」と、外側にかかった「アウターキャップ」のふたつのバリエーションを展開。アラン ミクリのアセテート素材のノウハウと専門技術が生み出した斬新さが光る。

アイシェイドキャップラインが「インターキャップ」にほどこされたアイウェアは、淡いカラーでラミネーションされる。アラン ミクリの象徴的な色であるブラックとレッドから、ネイビー系やピンクなど多彩な生地のバリエーションがラインナップ。

alain mikli|新作 02

モデル「A03005-B09N」4万2000円

アイシェイドキャップラインが「アウターキャップ」にほどこされたアイウェアは、はっきりとしたデコレーションで、存在感いっそう際立つ。

左のモデル「A03005」は、パーフェクトなカッティングで、細工された素材がアイシェイド効果を発揮。セクシーでフェミニンなデザインが新鮮だ。

「アラン ミクリ ショップ 京都店」オープン

3月9日(日)、京都で初めての直営店舗「アラン ミクリ ショップ 京都店」が髙島屋京都店2階のインターナショナルブティックにオープンする。

alain mikli|新作 03

「alain mikli(アラン ミクリ)」及び、アラン・ミクリとフィリップ・スタルクのふたりのコラボレーションによる「STARCK EYES(スタルク アイズ)」の商品がラインナップ。先に紹介したアイシェイドキャップラインも登場する。

alain mikli shop KYOTO
京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52
髙島屋京都店2F インターナショナルブティック
Tel. 075-252-7614(3月9日より)
営業時間|10:00~20:00 不定休
http://www.mikli.jp/