semoh|2014年春夏コレクション

semoh|2014年春夏コレクション

2014 SPRING and SUMMER COLLECTION

emoh|セモー
“在宅時の解放感と外出時の緊張感の調和”を求めて

リラックスして自由に楽しめる服

2012年春夏シーズンにデビューしたブランド「semoh(セモー)」。デザイナーの上山浩征氏は、「私自身もふくめ、多数のひとが日常的に身につける衣服において、在宅時のような解放感と外出時のような緊張感の調和を探したい」と語る。

Text by KAJII Makoto (OPENERS)

さまざまな“表裏一体”のなかで、存在していくための調和とは

――2014年春夏コレクションのテーマ/コンセプトは?

ブランドコンセプトは、「ひとが意思表示をしたり、他人を認識する第一線は、交わす言葉と纏った衣服であると考える」こと。さまざまな“表裏一体”のなかで、存在していくための調和とは──をテーマに、私自身もふくめ、多数のひとが日常的に身につける衣服において、在宅時のような解放感と外出時のような緊張感の調和を探したい。

――キーアイテムとキーカラーは?

キーカラーは、ブルーとグリーン、そして通年で使用してきたグレー。今季は、LITMUS(リトマス)という藍染め職人さんのもとで本藍染めをした素晴らしい藍色で、シャツと、定番のシャツ地のTシャツを製作しました。

semoh|2014春夏 01
semoh|2014春夏 07
semoh|2014春夏 12

――今シーズンこだわった「素材」は?

毎秋冬に手編み機で編むニットを作っていますが、この春夏はシルク糸を使用しTシャツを作ってみました。あと、毎シーズン製作している革小物は今季もあたらしいかたちに変わり、展開しています。どちらも、独特な艶とぬくもりを感じていただけたら幸いです。

――仕事/プライベートにかかわらず、2014年の個人的な目標を教えてください

自分の思いや考えをあらわしながら、リラックスして自由に楽しんでもらえるような衣服をご用意できるように努めたいです。今後もよろしくお願いします。

問い合わせ
semoh(セモー)
Tel. 03-3780-3998
mail@byhiroyukiueyama.com
http://semoh.byhiroyukiueyama.com