uka|初のヘアケアシリーズで楽しいシャンプータイムを!

uka|初のヘアケアシリーズで楽しいシャンプータイムを!

Nail Lesson from uka

uka|ウカ

ウェブストア「rumors」での取り扱いスタート!

忙しくて、めんどくさがりで、よくばりな女性たちの頭皮・毛髪の悩みを解決!

初のヘアケアシリーズで、楽しいシャンプータイムを(1)

2003年に“髪と頭皮の健康こそ究極のアンチエイジング”という考えのもとヘッドセラピーを開始してから10年。トータルビューティサロン「uka(ウカ)」から今秋、初のヘアケアシリーズが誕生した。たくさんの人びとの髪や頭皮のさまざまな悩みに触れてきたukaのヘッドセラピストたちの経験と思いから生まれた「ウカ ヘッドセラピー シリーズ」。uka代表/ネイリストの渡邉季穂さんは「“忙しくて、めんどくさがりで、よくばりな女性たち”を満足させられるプロダクトができた」と笑顔で語る。

Text by SOMEYA HarumiPhotographs by SHIMOYAMA Nobuhiro

rumors|通販サイトへ

製品を作る前に、まず“ホームケアメソッド”の確立からはじめました

独創的なネイルオイル、「ハンド トリートメント スパイシーズ」につづく、ukaプロダクトの第3弾は、毎日のヘアデザインを楽しむための「ウカ ヘッドセラピー シリーズ」。素材、使い勝手、そして即効性にこだわった頭皮クレンジング、シャンプー2種、トリートメント2種の全5品が揃う。

──発売以来、たいへんな反響ですね。

お陰さまで、さっそくたくさんの方に使っていただいています。とくに人気なのが、頭皮クレンジング「Deep & Light(ディープ&ライト)」。みなさん、思った以上に頭皮への関心度が高いですね。ご案内するそばからどんどん売れて、発売当初は、一時生産が追いつかないほどでした。

──非常に泡立ちがいい。すっきりします。

ありがとうございます。ディープ&ライトは1本で完結するクレンジングなので、非常に使い勝手がいい。いまあるシャンプーと合わせ使っていただいてもいいですし、短髪の男性なら、シャンプーも省いていいくらいの、まさにキーアイテム。これがあったからこそ、ウカ ヘッドセラピー シリーズは誕生したといっても過言ではありません。

というのも、私はこれまで、シャンプーはすでにいいものがたくさんあるので、なにもukaがつくらなくてもいい──と思っていたんですよ。プロダクトはメーカーに任せて、サロンは技術に打ち込めばいいと。ネイルオイルやハンドトリートメントは、使い勝手の面で、なかなか納得できるものがなかったので「自分でつくりたい」と思いましたが、シャンプーにかんしては十分満足できていたし、そもそもukaは、シャンプーはお客さまに好きなものを選んでいただくという考え方。自社製品をもつというのはちょっとちがうんじゃないかなという思いもあったのです。

──でも、スタッフの熱意が背中を押したと。

そうですね。10年前はヘアスタイリストがヘッドセラピーも兼務していましたが、いまは専任のヘッドセラピストだけで約15人が活躍しています。とにかく、みんな優秀。探究心があって、お客さま一人ひとりの頭皮・毛髪をきちんと管理していきたいという高い意識をもったスタッフばかり。彼らの経験や思いがあれば、オリジナルをつくってもブレることはないと確信し、ゴーサインを出しました。

──開発にあたっては、“4つのミッション”があったと聞きました。

はい。いいシャンプーがすでにたくさんあるなか、あえてオリジナルをつくる。そこに意味をもたせるには、絶対にはずせないミッションが4つありました。

ミッション①:最適なホームケアメソッドを確立して!

最初のミッションは──「デザインを楽しむためには、お客さまがもっている素材そのものの美しさをケアによって引き出すことは不可欠よね。それはもちろん、ネイルもヘアも一緒。頭皮なんて、筋肉がほとんどないから、ケアを怠ってしまうと老化して、老化した頭皮は重力で垂れ下がり、毛穴は広がってしまい、浅くなり、十分な栄養が頭皮に行きわたらず、白髪や細毛、抜け毛、薄毛の原因となってしまうの。このような頭皮・毛髪の悩みが正しく解決されるような最適なホームケアメソッドを確立させてから、プロダクトを開発して!」というもの。

──ミッション①は、今回のプロダクトの使い方にもポイントがあるんですね。

はい。開発チームに、「本来の効果がしっかり実感できるよう、ケアの流れをちゃんとつくってください」と伝えました。まず頭皮を引き上げるようにブラッシングして、頭皮、髪の毛全体をしっかりと予洗い。スカルプクレンジングのディープ&ライトを塗布したら、すりこむようにマッサージします。

ホームケアメソッドを構築するうえで、着目したのは“ターンオーバー”です。頭皮も肌とおなじく約28日周期で表皮が生まれ変わるのですが、ストレスや疲れ、紫外線、加齢などでその周期は乱れがち。放っておくと、フケやべたつきといった頭皮トラブルにつながってしまうので、ぜひとも、頭皮クレンジング&マッサージを習慣にしてほしいと思いました。

最近は、抜け毛や薄毛に悩む女性がとても増えています。その原因として、ホルモンバランスの乱れやストレスなどが挙げられますが、さらにもうひとつ、“ちゃんと洗えていない”ことも一因なのではないかと考えています。実際、話を聞いてみると、シャンプーをかんたんに済ませているひとがあまりにも多い。毎日欠かさずケアしているけれど、じつはちゃんと洗えていない、流せていない。これはちょっと問題です。じゃあどう軌道修正するか、ということで完成させたのが今回のホームケアメソッド。きちっと洗えて“楽しい”シャンプータイムを実感してください。

rumors|通販サイトへ

ABOUT
WATANABE Kiho

1965年神奈川県生まれ。トータルビューティの先駆けとなるサロンを営む父のもと、幼いころより美に関することの多い環境の中で育つ。サロンワーク・撮影を中心に活動し、またセミナーやスクールの講師を務め、ネイリストの育成に尽力 …