メルセデス・ベンツのSUV「GLC」に特別仕様車「ローレウス エディション」|Mercedes-Benz

メルセデス・ベンツのSUV「GLC」に特別仕様車「ローレウス エディション」|Mercedes-Benz

CAR NEWS

Mercedes-Benz GLC 220d 4MATIC Laureus Edition
メルセデス・ベンツ GLC 220d 4マティック ローレウス エディション

「GLC」に特別仕様車「ローレウス エディション」

メルセデス・ベンツ日本は5月23日(木)、ミドルサイズSUV「GLC」の特別仕様車「GLC 220 d 4MATIC ローレウス エディション」を発表。360台限定で販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

通常にないボディカラーの選択も可能

多くのブランドを擁するリシュモン社とダイムラーが共同で2000年に設立したローレウス財団。スポーツの力を通じて社会貢献し、世界中の子どもたちに希望と前向きな姿勢を与える活動をしているという。そんな“ローレウス”の名を冠した特別仕様車が「GLC」に設定された。

「GLC」は「Cクラス」をベースにし、2016年に日本上陸したミドルサイズSUV。現在はディーゼルエンジン、ガソリンエンジン、PHVの3種類のパワートレインが設定され、今回の特別仕様車はディーゼルエンジンの「GLC 220 d 4MATICスポーツ」がベース。2.2リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジンが最高出力125kW(170ps)、最大トルク400Nmを発生。9段ATを介して四輪駆動する。

エクステリアではブラックのアクセントをフロントグリルやフロントスポイラー、リアバンパー、そしてルーフレールなどを随所に取り入れたナイトパッケージを装着。さらに専用ハイグロス ブラックペイントの19インチAMG 5ツインスポーク アルミホイールが足元に装着され、スポーティな印象が高められた。

インテリアでもブラックアッシュ ウッドトリムや専用プレート、開放的な室内空間を演出するパノラミック スライディングルーフ、そして13個のハイパフォーマンス スピーカーと9チャンネルのアンプなどにより高音質なサウンド楽しめる「Burmester®サラウンド サウンド システム」も採用されている。

このほかにもテレマティクスサービス「メルセデス ミー コネクト」も装備。ボディカラーは通常設定している8色以外にもモハーベ シルバーとセレナイト グレー マグのも追加された。

販売台数は360台限定で価格は717万円となる。

問い合わせ先

メルセデスコール

0120-190-610