ロンジン初のフルセラミック製「ハイドロコンクエスト」が登場|LONGINES

LONGINES|ロンジン初のフルセラミック製「ハイドロコンクエスト」が登場

Watch & Jewelry NEWS

LONGINES|ロンジン

フルセラミック化により、軽量かつ
スポーティな外観へとアップグレード

エレガントな外観とともに優れた機能で知られるロンジンの「ハイドロコンクエスト」に、ブランド初となるフルセラミック製の新作が登場。2019年秋頃に取り扱い開始予定だ。

Text by OZAKI Sayaka

フルセラミック化により、アップグレードされた高機能ダイバーズウオッチ

ロンジンは、ブランド初となるフルセラミックモデルをハイドロコンクエストの新作として発表。このモデルの誕生により、2018年にリリースされたカラーセラミックベゼルを配したハイドロコンクエストに、更なるバリエーションが与えられたことになる。

ブランドの精神と優れた技術が融合したこのモデルは、マリンスポーツはもちろん、アクティブなライフスタイルを好む人々に相応しいモデルだ。

LONGINES ロンジン ハイドロコンクエスト

本作は、ケース全体にブラックセラミックを使用し、文字盤にはそれを証明する「ZrO2(セラミックの原料である酸化ジルコニウムの化学式)」の文字が記されている。セラミック素材によって、高い耐傷性がもたらされるとともに、よりスポーティな外観へと進化。文字盤はマット、ケースはポリッシュ、ベゼルはヘアライン、そしてマットとヘアラインが組み合わされたケースバック、と、パーツごとに異なる加工が施されている点も特筆に値する。

またハイドロコンクエストは、ロンジンが作り出すスポーツウオッチの代表格としてその洗練されたデザインだけでなく、ダイバーズウオッチとしての性能も兼備している。300m防水をはじめ、単方向回転ベゼル、ねじ込み式リュウズ、ダブルセーフティ フォールディングクラスプなど、そのどれもが十分な信頼性を確保している。

ムーブメントには、ロンジンのエクスクルーシブキャリバーであるL888.3を搭載。インデックスおよび針には、白色のスーパールミノバ®が塗布され、暗所でも高い視認性を誇る。ストラップはブラックラバー製で、細かな調整が可能なバックルを付属している。

LONGINES ロンジン ハイドロコンクエスト

ハイドロコンクエスト

Ref.|L3.784.4.56.9
ムーブメント|自動巻き(キャリバー L888.3)
パワーリザーブ|64時間
機能|時、分、秒、デイト表示
ケース径|43mm
ケース素材|ブラックセラミック
ストラップ|ブラックラバー
防水|300m
価格|44万3000円(税別)
販売|2019年秋頃予定

問い合わせ先

ロンジン

Tel.03-6254-7351

http://www.longines.jp