MINI誕生から60周年を記念した限定車|Mini

MINI誕生から60周年を記念した限定車|Mini

CAR NEWS

MINI 60 Years Edition|ミニ 60イヤーズ エディション

60周年を記念したMINIの限定車

ビー・エム・ダブリューは4月18日(木)、MINIの誕生60周年を記念した限定車「60イヤーズ エディション」を発表し、予約受注を開始した。デリバリーは6月下旬からとなる。

Text by YANAKA Tomomi

専用ロゴでアニバーサリーモデルを演出

1959年に誕生した「MINI」。ゴーカートフィーリングと呼ばれる独特のドライブフィーリングや愛嬌のあるスタイルなどが60年にもわたり長く愛されてきた。

今回、誕生60周年を記念した限定車「60イヤーズ エディション」では、MINI 3ドアとMINI 5ドアをベースに、英国生まれのアイデンティティを生かした個性を演出。

ボディカラーでは、英国のクラシックレーシングカーを彷彿とさせるブリティッシュ レーシング グリーンに加え、ミッドナイト ブラック メタリックや、ムーンウォーク グレー メタリックの3色をラインアップ。ルーフとドアミラーキャップにはペッパーホワイトを採用し、コントラストが生み出された。

また、「60」の文字をストライプ状にデザインした専用ロゴもさまざまなところに配置。ボンネットストライプやサイドスカットルのほか、ドア開錠時に運転席の足元に浮かび上がるロゴプロジェクションでもこのロゴが浮かび上がる。さらに、17インチの専用アロイホイールには、ロゴと同様のストライプ状のモチーフを用いた専用デザインが与えられた。

内装にはレザーシートやスポーツ レザーステアリングを取り入れ、シートやステアリング、インテリアパネルなどにも60周年のロゴが。一目でアニバーサリーモデルであることを感じられる仕様となっている。

安全装備では、カメラ&パーキングアシスト パッケージやクルーズコントロールなどのほか、フロントヒーターやEDライトパッケージなども特別装備。「クーパーS」「クーパーSD」にはアクティブ クルーズ コントロールも装備された。

特別仕様車の価格は、「クーパー 3ドア」のMTが382万円、ATが400万円、「クーパーD 3ドア」が417万円、「クーパーS 3ドア」のMTが409万円、ATが428万円、「クーパーSD 3ドア」が445万円、「クーパー 5ドア」が416万円、「クーパーD 5ドア」が435万円、「クーパーS 5ドア」が444万円、「クーパーSD 5ドア」が463万円となる。

問い合わせ先

MINIカスタマー・インタラクション・センター

0120-3298-14(平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00)