ブラックセラミック×チタンのNEWコンビ。新作「シーマスター ダイバー300M」|OMEGA

OMEGA|ブラックセラミック×チタンのNEWコンビ。新作「シーマスター ダイバー300M」

Watch & Jewelry NEWS

OMEGA|オメガ

美しき進化形。「シーマスター ダイバー
300M マスター クロノメーター」

オメガのアイコニックコレクション「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」に、ブラックセラミックとチタンをベースとしたモデルが新たに加えられた。ストラップにはブラックラバーとNATOの2種が用意され、よりスタイリッシュでフレッシュなスタイルへと進化した新作だ。

Text by OZAKI Sayaka

斬新な素材遣いで、堅牢性もスペックアップ

オメガは2018年、アイコニックなシーマスター ダイバー300Mをフルモデルチェンジし、ブランドが誇る最新素材と技術の数々を駆使した「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」を発表した。2019年もその進化は続き、新たにブラックセラミックとチタンをベースとしたモデルが加えられた。このふたつの素材の斬新な組み合わせによって、美しい外観だけでなく強度の高さも確保している。


ポリッシュ&ブラッシュ仕上げを施したブラックセラミックケースには、グレード5のチタン製ケースバックが付属。同様にベゼル部分もグレード5のチタンを使用し、その上にホワイトエナメルのダイビングスケール付きブラックセラミックリングをセットしている。

ダイアルはブラッシュ仕上げのブラックセラミック。初代ダイバー300Mコレクションから継承するアイコニックな波模様をレーザー加工で施している。その波模様には“ポジティブ・レリーフ”と形容する立体デザインが施され、既存モデルとは異なる仕上がりを見せているところも面白い。

針とインデックスはPVDコーティングを施したチタン製で、ホワイトスーパールミノヴァを塗布。一方で、ケース径は43.5mmと、わずかだがサイズアップが図られた。チタン製ケースバックの周囲にも波模様が施されているが、特許取得済みのナイアードロックシステムによって、文字が確実に正位置になるように固定できる。そしてサファイアガラス越しに、スイス連邦計量・認定局(METAS)認定のマスター クロノメーター キャリバー8806 を眺めることができる。

シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター ブラックセラミック&チタン

ムーブメント|自動巻き(キャリバー8806)
パワーリザーブ|55時間
ケース素材|ブラックセラミック、チタン
ケース径|43.5mm
ストラップ素材|ブラックラバーまたはNATO
防水|30気圧
価格|93万9600円(税込)

問い合わせ先

オメガお客様センター

Tel.03-5952-4400

http://www.omegawatches.jp