“春はあけぼの”をテーマに京都を巡るツアーがスタート|TRAVEL

TRAVEL| “春はあけぼの”をテーマに京都を巡るツアーがスタート

LOUNGE TRAVEL

TRAVEL|京都を愉しむ3つのプラン

春はあけぼの 京都の世界遺産いちばん乗りツアー

「春はあけぼの」をテーマに、朝の京都で、世界遺産を巡るツアー「春はあけぼの 京都の世界遺産いちばん乗りツアー」がスタート。3つのプランが用意され、清水寺や龍安寺など名所をじっくり観賞することができる。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

京都の名所をじっくり味わう贅沢な時間

JR東海はこの度、「春はあけぼの」をテーマに、朝の京都ならではの静謐な雰囲気が楽しめる「春はあけぼの 京都の世界遺産いちばん乗りツアー」をスタートさせた。

海外からの観光客も増え、人気観光地は混雑必須。本ツアーでは、一般の拝観時間よりも時刻を早めることで、人気のお寺をゆっくりと拝観したり、写真撮影も楽しめる。

プランは3種類をラインナップ。

京都を愉しむ3つのプラン トラベル

1つ目は、『世界遺産を守る「平成の大修理」の現場に迫る!』だ。

創建当初の清水寺伽藍の再現を目指し2008年から修理を行なっている清水寺と、鳳凰堂の屋根瓦の葺き替えや外部塗装の塗り直しを中心に2014年に修理が完了した平等院という2つの世界遺産の寺院をバスで巡りながら、通常非公開の場所や日中は大勢の拝観者で賑わう場所をご参加いただいた方のみで鑑賞する。お坊さまと一緒にお勤めのご体験や「平成の大修理」についてのお話を聞くことができる。

京都を愉しむ3つのプラン トラベル
京都を愉しむ3つのプラン トラベル

2つ目は、『世界に愛される禅寺「龍安寺」と五大明王壁画が眠る「仁和寺」巡り』。

世界的に有名な石庭のある龍安寺と、2018年秋に期間限定で一般公開され好評で
あった「五大明王壁画」のある仁和寺をバスで巡る。一般拝観開始前の時間帯に、
ご参加いただいた方のみで鑑賞するツアーだ。

京都を愉しむ3つのプラン トラベル
京都を愉しむ3つのプラン トラベル

そして3つ目は、『千年の都の夜明け 世界遺産「東寺」早朝特別拝観』。

境内が暗い時間はライトアップされた境内を夜間拝観のイメージの境内を、空が
明るみだしてからは朝焼けの風情の境内を楽しめるツアー。別途申し込みをすれば、7:00より五重塔初層、金堂、講堂を拝観できる早朝特別拝観を実施している。

各プランでは、本ツアーを申し込んだ方のみを対象にした特別公開や特別拝観など、朝早く起きて参加する価値あるさまざまな貴重な体験を提供する。ぜひ参加してほしい。

春はあけぼの 京都の世界遺産いちばん乗りツアー

【世界遺産を守る「平成の大修理」の現場に迫る!】
出発日|2019年3月3日(日)
出発時間|4:30(集合 4:20)
行程|京都駅→清水寺→平等院→京都駅
※各寺とも工事現場には入りません。
※ツアーでは、行程などの関係で上記写真のように見られない可能性がございます。
・清水寺
本堂でお坊さまとお経をあげる、西門から夜景を鑑賞、経堂を拝観
※通常、西門と経堂は通常非公開
・平等院
庭園・鳳翔館の拝観、茶房にて住職のお話
※3月3日(日)は茶房での住職のお話の代わりに鳳凰堂内部を拝観
最少お申込人数|1名
販売価格|3500円

【世界に愛される禅寺「龍安寺」と五大明王壁画が眠る「仁和寺」巡り】
出発日|2019年3月10日(日)
出発時間|7:20(集合 7:10)
行程 |京都駅→龍安寺→仁和寺→京都駅
・龍安寺
枯山水の石庭を拝観いただいたあと、西の庭、仏殿を特別拝観(共に通常非公開)
・仁和寺
2018年秋に初公開された金堂裏堂の五大明王の壁画と経蔵(通常非公開)を
特別拝観
最少お申込人数|1名
販売価格|3500円

【千年の都の夜明け 世界遺産「東寺」早朝特別拝観】
出発日|2019年3月24日(日)・30日(土)・31日(日)
集合時間|5:50
行程|各自集合→東寺→各自解散
最少お申込人数|1名
販売価格|2500円(税込)

※各プランとも、お申込み締切前であっても受付状況によって満員となる場合がございます。また、天候により朝焼けが見られない可能性もございます。
※各社寺の写真はすべてイメージです

問い合わせ先

そうだ 京都、行こう。

http://souda-kyoto.jp/