モダンダイバーズの定番「フィフティ ファゾムス」に、ついにチタンモデルが登場|BLANCPAIN

BLANCPAIN|モダンダイバーズの定番「フィフティ ファゾムス」に、ついにチタンモデルが登場

Watch & Jewelry NEWS

BLANCPAIN|ブランパン

オリジナルのDNAを継承しつつ
チタン製ケースでより精悍な外観へ

1953年に世界初のモダンダイバーズウオッチとして発売され、瞬く間にプロダイバーたちの心をとらえた「フィフティ ファゾムス」。その後、まもなく登場した一般用モデルとともにダイバーズウオッチのアイコンとなり、約60年にわたり技術面と審美面において様々な工夫を重ねてきた。そして2019年、オリジナルのDNAを継承しつつ、チタン製ケースを用いた新しい「フィフティ ファゾムス オートマティック」が発表された。

Text by OZAKI Sayaka

45mmのチタン製ケースで、マッシブさと軽量化を実現

「フィフティ ファゾムス」は1953年にプロ専用ダイバーズウオッチとして登場し、以降ダイバーズウオッチの原型となった腕時計史における重要なコレクションだ。このモデルが広く知られるようになった決定的な決め手には、ブラックの文字盤や逆回転防止ベゼルとコントラストを成す、蛍光塗料が塗布された幅の広いアワーマーカーや針、また磁気からムーブメントを保護する軟鉄製インナーケースを使用した特殊構造が挙げられる。

これまでにもオリジナルが持つ主な技術面や審美性に様々な工夫を重ねられてきたが、今回はチタン製ケースを組み合わせた新バージョン「フィフティ ファゾムス オートマティック」がリリースされた。この新作は、2007年に発表された4時と5時位置の間に日付表示を設け、高視認性を確保するデザインを継承したモデルがベース。特徴はエボニーブラックカラーと、サテン仕上げのチタン製ケースの組み合わせだ。

チタンは高い堅牢性に加えて、耐衝撃性と耐腐食性に優れていることでも知られ、さらに低密度のため極めて軽量というメリットがある。ブランパンは、このような素材の持つ利点を生かしながら、手首に重量を感じさせずにダイビングに欠かせない技術面をすべて持ち合わせたウオッチを製造したのだ。

また新作「フィフティ ファゾムス オートマティック」は、耐傷性の高いドーム型のサファイアで覆われた逆回転防止ベゼルを備え、インデックス、ダイアルのアワーマーカー、針にはスーパールミノヴァ®を塗布。どのような環境下でも高い視認性を確保すると同時に、サンバーストブラックダイアルとの見事なコントラストを実現した。

ブランパン フィフティ ファゾムス

サファイアクリスタルのケースバックからは、トリプルバレルシステムによって実現した5日間のパワーリザーブを発揮する自社製キャリバー1315の動きを鑑賞できる。

ムーブメントは、面取りやサーキュラーサテン仕上げなどの技術を組み合わせ、時計製造の伝統を遵守することで丁寧に仕上げられており、さらにはシリコン製ヒゲゼンマイの採用によって、耐磁性も高められている。

堅牢かつ軽量で高い精度を持ち合わせた「フィフティ ファゾムス オートマティック」は、大型機材が必須のダイビングを行なうダイバーにとっても、大きめながらも日常使いできる軽量のタイムピースを求める人々にとっても、他に替えることのできない唯一無二の魅力を放つタイムピースである。

ブランパン フィフティ ファゾムス
ブランパン フィフティ ファゾムス

フィフティ ファゾムス オートマティック

Ref.|5015-12B30-B52A、5015-12B30-NABA
ムーブメント|自動巻き(自社製キャリバー1315)
パワーリザーブ|5日間
ケース径|45mm
ケース素材|Ti
ストラップ素材|セイルキャンバス(5015-12B30-B52A)、NATO(5015-12B30-NABA)
防水|300メートル
予価|154万円(税別)

問い合わせ先

ブランパン ブティック銀座

Tel.03-6254-7233

http://www.blancpain.com/ja