イッタラ×イッセイ ミヤケのホームコレクションの新作|Iittala×Issey Miyake

Iittala×Issey Miyake|イッタラ×イッセイ ミヤケのホームコレクションの新作

DESIGN NEWS

Iittala×Issey Miyake|イッタラ×イッセイ ミヤケ

ハッリ・コスキネン氏によるプリントパターン「ウィンターフォレスト」を採用

「イッタラ×イッセイ ミヤケ」ホームコレクションに、新たなアイテムが登場。北欧の森からインスピレーションを得たシンプルなデザインが魅力的なコレクションだ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

「ウィンターフォレスト」を採用したバッグとポーチをラインナップ

フィンランドの「イッタラ」(Iittala)×「イッセイ ミヤケ」(Issey Miyake)がコラボレーションし、2016年に誕生したのが「イッタラ×イッセイ ミヤケ」ホームコレクションだ。

生み出されるプロダクトは、毎日の生活やその時々の時間を楽しむためにデザインされている。日常生活のためのガラスウェア、セラミック、ホームテキスタイルなどの上質なアイテムが取り揃う。

このコラボレーションの発起人ともいえるのが、当時イッタラのデザインディレクターを務めていたデザイナーのハッリ・コスキネン氏だ。

この度コレクション初となるプリントパターン「ウィンターフォレスト」(Winter Forest)は、コスキネン氏が手掛けたもの。白の生地に黒のミニマルなパターンが描かれ、彼のサインが配されている。

雪で覆われた北欧の森からインスピレーションを得ており、自然から想を得てデザインされている「イッタラ×イッセイ ミヤケ」ホームコレクションらしさ溢れる仕上がりに。

イッタラ×イッセイ ミヤケ

この「ウィンターフォレスト」を採用したバッグと2サイズのポーチの3アイテムが2019年限定生産で登場する。

ポーチは、バッグの中で小物を入れるオーガナイザーとしても、そのまま小さなカジュアルハンドバッグとしても使える程よいサイズ感が特徴。一方高品質で丈夫なバッグは、ハンドルが本革で構成されており、全体のフォルムを引き締めるアクセントとして機能する。

どのアイテムもイッセイ ミヤケ独自のプリーツ加工が施され、ユニークなルックスを実現していることもポイントだ。

イッタラ×イッセイ ミヤケ
イッタラ×イッセイ ミヤケ
イッタラ×イッセイ ミヤケ

ハッリ・コスキネン氏は「抽象的でありながらよく考えられた線が織り成すこのパターンに、ある人は冬の針葉樹の景色をイメージし、ある人は幾何学的なひだと線をイメージするように、使う人それぞれが違った解釈ができるデザインになっている」と語った。

イッタラ×イッセイ ミヤケ バッグ
サイズ|約W42×H43cm
発売日|2019年2月1日(金)
価格|2万1600円

イッタラ×イッセイ ミヤケ ポーチ
サイズ|約W21×H29cm
発売日|2019年2月1日(金)
価格|9720円

イッタラ×イッセイ ミヤケ ポーチ
サイズ|約W15×H20cm
発売日|2019年2月1日(金)
価格|8640円

問い合わせ先

イッタラ

0120-588-825

https://www.iittala.jp/