サーキット走行性能を高めたM5コンペティション誕生|BMW

サーキット走行性能を高めたM5コンペティション誕生|BMW

CAR NEWS

BMW M5 Competition|ビー・エム・ダブリュー M5 コンペティション

サーキット走行性能を高めたM5コンペティション誕生

ビー・エム・ダブリューはハイパフォーマンスセダン「M5」の性能をより高めた「M5 コンペティション」を発売した。

Text by YANAKA Tomomi

最高出力625ps、0-100km/h加速は3.3秒を記録

昨年3月に6代目として登場した現行の「M5」。ハイパフォーマンス車両を手掛けるBMW M社が開発を担当しており、4.4リッターV8ターボエンジンに加え、Mモデルのセダンで初めてM専用四輪駆動システム「M xドライブ」を搭載するなど、BMWを代表するラグジュアリースポーツセダンだ。

このM5にさらにチューニングを施しサーキット走行性能を高めたのが、新たに登場した「M5 コンペティション」。エンジンはM5と同じでありながら、最高出力は25psアップの625psを発生し、0-100km/h加速は3.3秒を記録する。

さらに、車高を7mm下げ、Mスポーツ エキゾーストシステムを搭載することで、よりスポーティでダイナミックなドライビングを実現するとBMWでは謳う。

デザインでも、M5をベースにキドニーグリルやリヤスポイラー、ミラーキャップに加え、Mモデルの象徴であるサイドギルやMスポーツ エキゾーストシステムをブラック仕様にすることでよりアグレッシブな個性を強調した。

またM5として初めてカーボンファイバー強化プラスチック(CFRP)のルーフを採用。筋肉質なパターンが浮かび上がるアルミニウム製のエンジンフードやフロントのエアインテークとともにMモデルのスポーティな存在感をアピールする。

価格はM5より83万円高い1,823万円となる。

080507_eac_spec
BMW M5 Competition|BMW M5 コンペティション
ボディサイズ|全長 4,965 × 全幅 1,905 × 全高 1,480 mm
ホイールベース|2,980 mm
車両重量|1,950 kg
エンジン|4,394cc V型8気筒ターボエンジン
最高出力|460 kW(625 ps)/6,000 rpm
最大トルク|750 Nm/1,800-5,860 rpm
トランスミッション|8段AT
燃費消費率|9.4 km/ℓ
価格|1,823 万円

問い合わせ先

BMWカスタマー・インタラクション・センター

0120-269-437