スキーリゾートで自宅感覚のホテルステイ。「ハイアット ハウス ニセコ」がオープン|LOUNGE

LOUNGE| スキーリゾートで自宅感覚のホテルステイ。「ハイアット ハウス ニセコ」がオープン

LOUNGE NEWS

LOUNGE|パウダースノーが楽しめるニセコにオープン

まるで自宅感覚のホテルステイが愉しめる

北海道のスキーリゾート、ニセコに「ハイアット ハウス ニセコ」がオープンした。全室にキッチンが完備されている長期滞在型のホテルで、自宅にいるかのようにくつろげる。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

長期滞在型のキッチン付きスイートがゲストを迎える

日本有数のスキーリゾート、北海道・ニセコエリア。海外での評価も高く、スキーを目的とした観光客に人気の場所だ。また夏には美しい川や森に囲まれており、ハイキングやサイクリングも楽しめる。周辺にはアート作品を鑑賞できるアートギャラリーが10ヵ所以上あり、1年を通してアクティビティが豊富なのが特徴だ。

この度、「ハイアット ハウス ニセコ」がオープン。多くのスキー客で賑わうヒラフという便利なロケーションに位置し、ホテルライフの利便性とサービスに加えて、自宅にいるようなくつろぎの時間を提供する。

部屋数は63室。すべて快適なロングステイができるよう、キッチン、リビングルーム、寝室、バスルームを完備するスイートルームとなっている。もちろん、ホテル内は無料Wi-Fiが利用可能だ。(※客室は本年度中に改装予定で、改装後は91室に増室)

北海道 ハイアット ハウス ニセコ
北海道 ハイアット ハウス ニセコ

そのほか、暖炉を囲みゲスト同士がリラックスした雰囲気のなか交流できるロビー「The Commons」、ブーツドライヤーを完備したスキーロッカーのほか、夏には、屋外の「Outdoor Commons」でバーベキューも楽しめる。

食事は、「Hレストラン」で厳選された季節の食材を使った朝食、モダンテイストのディナーが用意される。また「Hバー」では、厳選されたワインやクラフトビール、国内外のウイスキー、オリジナルカクテルのほか、ホットチョコレートやグリューワインも楽しめる。

加えて、24時間オープンのジム、30連泊以上のゲストを対象にした買い物代行サービスなど、快適なステイができるサービスも充実している。

総支配人のジェイク・マクヒュー氏は「ハイアット ハウスはその名が示す通り、ご自宅にいるようなくつろぎと温かさでお客様をお迎えします。私たちは、全てのお客様が、旅先にありながらも普段通り安心してお過ごしいただけるホテルを目指しております。数日のご滞在、長期のご滞在にかかわらず、ハイアット ハウス ニセコはお客様一人一人のニーズに合わせたサービスで、心からリラックスできる最高の時間をご提供します」とコメントした。

オープンを記念し、2019年3月15日(金)までにhyatt.comにて予約し、1月10日(木)~4月9日(火)までの間にハイアット ハウス ニセコに4連泊する方を対象に、5泊目が無料で宿泊できる特典が用意される。この機会にぜひ訪れてほしい。

ハイアット ハウス ニセコ
チェックイン|15:00
チェックアウト|10:00
宿泊価格|
冬季 10万円前後 変動制 (サービス料込み税金別) 1室1泊あたり
夏季 2万円前後 変動制 (サービス料込み税金別) 1室1泊あたり
※一番部屋数の多い2ベットルーム キッチンスイートの場合の目安
場所|北海道虻田郡倶知安町字山田190-4
予約Tel|0136-21-4191
URL|hyatthouseniseko.com

問い合わせ先

ハイアット ハウス ニセコ

hyatthouseniseko.com